妹のいる男はしっかりしてる奴多い
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)11:32:53 ID:wYS
と思う

おまいら(の周りの奴)はどうだ?
続きを読む

インドカレー (1)
1: メンマ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 17:45:43.63 ID:HlMxFGYj0●.net
ヴェヌスタリ(カレー定食)  2000円

日本には星の数ほどインドカレー屋がある。日本人に食べやすくアレンジした店もあれば、現地の味をそのまま提供している店もある。皆さんが通っているインドカレー屋は、どちらのタイプだろうか?

数少ない希少なインドカレー屋
「現地の味をそのまま提供している」とはいっても、日本のラーメンが地域や職人によって味が異なるように、インドカレー屋もそれぞれ味が違う。今回ご紹介する「Venu’s」(ヴェヌス)は、日本人に至極好まれるテイストの「現地の味」を堪能できる、数少ない希少なインドカレー屋だ。

美味しさにショックを受ける
いうならば「現地のインド人がヤミツキになって毎日通ってしまうほどの味」があるのがここ。多くの料理評論家やカレーマニアが「Venu’s」を訪れるが、そろって美味しさにショックを受け、魅了され、ヤミツキになって通ってしまう。

くどさをいっさい生まない
なにより驚きなのが、その味の多様性だ。ヴェヌスタリはカレーが複数セットになっているので、さまざまなカレーを堪能できるのだが、まろやかなカレーは極めてまろやかに、爽やかなカレーは極めて爽やかに、それでいて濃いのではなく「ディープなコク」を感じさせ、くどさをいっさい生まれさせないのである。

その秘密はスパイスにある
よくインドカレーを食べ終えると、胃に重くのしかかる「ズン!」としたへヴィーな感覚が生まれることがあるが、「Venu’s」でそれを感じることはない。おそらく、その秘密はスパイスにある。

南インドの風を感じられるほど絶品

ヴェヌスタリは単品カレーと違って複数のカレーを楽しめるので、オススメの「ヴェヌスタリならでは」の食べ方を伝授。3~4種類ほどのカレーをライスにかけ、やや混ぜて食べる。これがまた、南インドの風を感じられるほど絶品なのだ。


ニュース元
http://buzz-plus.com/article/2016/01/11/venus/
続きを読む

米国のレーション


米国のレーション
1: クロスヒールホールド(四国地方)@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 11:33:41.44 ID:j9JhEMd+0●.net
祖国アメリカへの愛国心はあるけど戦場に行く心の準備はできていない、という人にちょうど良い仕事を米軍が募集しています。これは、MRE(Meals Ready to Eat、調理済食品)という米軍の食料品だけを3週間食べ続けるという仕事です。米軍研究機関の軍食品部門が出している求人ですが、この目的は、摂取した食品が人体内のバクテリアに与える影響を分析し、より人体の免疫力の高める方法を探ることです。また、MREの栄養価を高める方法を探ることも目的です。この仕事で問題なのは、MREがあまり美味しくなく、種類が限られているということです。


ニュース元
http://news.yahoo.com/us-army-wants-volunteer-eat-201325050.html
続きを読む

ピザの切り方 (2)


ピザの切り方 (3)


ピザの切り方 (4)
1: クロスヒールホールド(四国地方)@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:50:05.24 ID:j9JhEMd+0●.net
ピザは三角形に切りますか?数学者によると、もっと良い方法があるようです。みんなで食べる時。ピザのクラフトが嫌いな人や好きな人がいたり、いざ分けたら、トッピングが全然載ってなくて文句を言う人もいます。しかし、リバプールの大学からやってきた2人の数学者によって、この問題は過去のものになりました。

ジョエル・ハッドリーとステファン・ワースレイはピザを分ける際に大抵行う伝統的な分け方でなく、科学に基づく変わったやり方を用いました。彼らは切り口で星を形どるような切り方をしています。これでピザにはクラフトがあるものとないもの、それぞれ6ピースずつ出来たことになります。


ニュース元
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/perfect-way-slice-pizza-revealed-7145575
続きを読む

ルーブル美術館 (1)


ルーブル美術館 (2)


ルーブル美術館 (3)
1: 札幌市民 2016/01/05(火) 15:49:59.834 ID:u44kMg0L0.net
世界の美しい博物館および美術館の画像を貼っていく。
ルーブル美術館(フランス、パリ)
続きを読む

120201_mdn1
1: 田中角栄 竹下登 小渕恵三 2016/01/09(土) 17:34:12.790 ID:s5cavJyd0.net
感染症マニアの私が世界の危険な感染症を紹介していきます。
病原体(細菌やウイルスなど)の写真も貼っていきます。
続きを読む

身体の半分を失った魚


sa2


sa3
1: いちごパンツちゃん ★ 2016/01/05(火) 20:32:42.43 ID:CAP_USER*.net
胴体の半分を失っていることから尾ヒレもなく、泳ぐこともできない魚。 そんな状態で6か月も生きながらえた魚は“I-half”(私は半分)と名付けられ地元タイのメディアもその生命力を讃えた。『rt.com』が伝えている。

“I-half”はGolden belly barb(腹部が金色のコイ科の魚)の一種で環境適応能力に優れ他の魚に比べて生命力が極めて強いとされる。魚の中では長寿で平均寿命20年、汚れた水でも生きることができるそうだ。 タイのメディア『Matichon News』によると、I-halfはセメントで囲まれた池で養殖されていたが、池から勢いよくジャンプして飛び出した際に体の骨が砕け、体半分が腐ってしまったという。

水槽に入れられ市場で売られていたI-halfを、たまたま見つけたのがWatchara Choteさん。 体半分でも必死で呼吸をしていたI-halfは、Choteさんが働く魚屋の水槽に落ち着いた。Choteさんはどうせ長くは生きられないと思いつつも、このコイにI-halfとニックネームをつけ、他の魚とは別の水槽で様子を見ることにした。

同メディアによるYouTube動画には、水槽の中で泳ごうとするI-halfの姿が収められている。前には進めないものの、この姿で6か月も生存したとは信じ難い。I-halfの噂はあっという間に広まり、Choteさんは地元メディアの注目を集めたほか、自身の店の集客にもつながったようである。

https://www.youtube.com/watch?v=A09JBQqPLSg




ニュース元
http://japan.techinsight.jp/2016/01/post-220013.html
続きを読む

昭和天皇
1: 野良ハムスター ★ 2016/01/08(金) 01:23:20.32 ID:CAP_USER*.net
食べることは生きること。いわば食は命の素である。多くの人にとって食事は大きな関心事だろう。では、天皇の食事はどうなっているのだろうか。調べてみたら、知らないことだらけで驚いた。

「昭和天皇の朝食は1年中洋食でした」

と言うのは、『天皇陛下の私生活 1945年の昭和天皇』の著者、米窪明美さんだ。「具体的には、オートミール、パン、野菜料理、サラダ、果物、煮冷水(湯冷まし)、お茶、牛乳を毎朝食べていたんです。オートミールは大麦を使った西洋風のおかゆのようなもので、戦後はコンフレークのこともありました。牛乳や甘みを足して天皇好みの味に仕上げるのは皇后の役目です」

風変わりな習慣もあった

「ピーナッツか銀杏の炒ったものを3粒だけ食べる、というのが昭和天皇の毎朝の習慣でした。ピーナッツは皮をむき、バターで炒めて軽く塩をふります。銀杏は殻からだして皮付きのまま焼き、その後皮をむいて軽く塩をふるのです」(米窪さん)

朝食は8時、昼食は12時、夕食は18時で1年中変わることがない。昼食が洋食であれば夕食は和食、昼食が和食なら夕食は洋食と決まっていた。

ウナギ以外の好物は

食べ物の好き嫌いを言わなかった天皇が、ふと好みを口にしたことがある。昭和62年(1987年)10月3日、前月に十二指腸部の腺癌の手術を受けた天皇は、昼食として出された平目のムニエルに全く食欲を示さなかった。そこで医師団が食べたいものを尋ねたところ、イワシやサンマだというではないか。

「本来、イワシやサンマ、サバのような大衆魚は皇室の食卓にのぼらなかったのですが戦時中に物資が手に入らず、天皇がヤミで物を買うのを禁じたために、献立の常連となったのです。天皇はそれらをとても気に入っていました」

米窪さんが解説してくれる。「昭和天皇のウナギ好きはよく知られていますが、宮内庁大膳課に勤めた渡辺誠さんによれば、昭和59年にウナギの蒲焼を食べた回数は22回、それに対してサバの味噌煮も12回ありました。麦入りごはんで山かけを食べるのも好きだったようです。ただ、基本的にお刺身は少ないんです。特に地方への行幸啓に出かける前は、行事に支障をきたしてはいけないので、なまものは外されました」

困ったときの「ふりかけご飯」

繰り返すが、天皇は基本的に好みを言わない。だから料理人は天皇の食べっぷりから好みを推し量るほかない。「渡辺さんによれば、リンゴはシャキシャキよりもふかふかが好きで、サツマイモは黄色いホクホクより白っぽいベチャ芋がお好きだったそうです。また、稚鮎を塩焼きにして骨をとらずに頭から食べたり、鮎の内臓を塩漬けしたウルカをご飯に混ぜてよく食べていたとか。そこだけみるとお酒もいけそうに思えますが、お酒はまったく飲めませんでした」(米窪さん)

一方、苦手なのは酸っぱい味付け。洋食にレモンをつけても使わなかった。 しょっぱいもの、辛いものも苦手だった。食が進まないときは、ふりかけをかけて食べたという。チャーハン、餃子、春巻、酢豚、シューマイといったお馴染みの中華料理も食卓に並んだ。さらに米は市中の米屋さんから普通の米を買い、押し麦を混ぜ、水道水を使って炊いたというから、なんだか親しみがわくではないか。


ニュース元
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/01070600/?all=1
続きを読む

デスノート
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/07(木) 11:22:46.98 ID:TWd8lAwQr.net
おかしいだろ
続きを読む

人の考え
1: いちごパンツちゃん ★ 2016/01/06(水) 17:10:48.27 ID:CAP_USER*.net
東北大学は1月5日、長時間のビデオゲームが小児の広汎な脳領域の発達や言語性知能に及ぼす悪影響を発見したと発表した。同成果は同大学加齢医学研究所・認知機能発達(公文教育研究会)寄附研究部門の竹内光 准教授・川島隆太教授らの研究グループによるもの。1月5日に米国精神医学雑誌「Molecular Psychiatry」電子版に掲載された。今回の研究では、一般から募集した健康な小児を対象に、最初に日々のビデオゲームプレイ時間を含む生活習慣などについて質問に答えてもらったほか、知能検査、MRI撮像を実施した。この時点での研究参加者の年齢は5~18歳(平均約11歳)だった。これらの研究参加者の一部が3年後に再び研究に参加し、知能検査とMRI撮像を受けた。

その後、必要なデータが揃っている283名の初回参加時の行動データ、240名分の脳画像データを解析し平日に被験者がビデオゲームをプレイする平均時間と言語性知能、動作性知能、総知能、脳の局所の水分子の拡散性とよばれる指標の関係を調査した。

さらに、必要なデータが揃っている223名の初回参加時と2回目参加時の行動データと189名分の初回参加時と2回目参加時の脳画像データを解析し、初回参加時における平日にビデオゲームをプレイする平均時間が、どのように各参加者の初回から2回目参加時の言語性知能、動作性知能、総知能、脳の水分子の拡散性の変化を予測していたかを解析した。これらの解析においては、性別、年齢、親の教育歴、収入、親子の関係の良好性、居住地域の都市レベル、親子の数等各種交絡因子を補正し縦断解析の場合は、さらに初回参加時の値等の種々の交絡因子を補正した。

これらの解析により、初回参加時における長時間のビデオゲームプレイ習慣は初回参加時の低い言語性知能と関連し初回参加時から数年後の 2 回目参加時へのより一層の言語性知能低下につながっていることがわかった。また、同様に初回参加時における長時間のビデオゲームプレイ習慣は、初回参加時の前頭前皮質、尾状核、淡蒼球、左海馬、前島、視床などの領域の水の拡散性の高さ (高いほど水が拡散しやすく組織が疎であることの証拠とされる)と関連しており、さらに初回参加時から数年後の2回目参加時へのこうした領域の発達性変化への逆の影響(水の拡散性の発達に伴う減少がより少ない)と関連していた。

また、言語知能、動作性知能、総知能のいずれも、共通して、左海馬、左尾状核、左前島、左視床、周辺の領域の水の拡散性と負相関していた。同研究グループはこの結果を、小児における長時間のビデオゲームプレイで、脳の高次認知機能に関わる領域が影響をうけ、これが長時間のビデオゲームプレイによる言語知能の低下と関連することを示唆するものだとしており、「今回の知見により発達期の小児の長時間のビデオゲームプレイには一層の注意が必要であると示唆されたと考えられます」とコメントしている。


ニュース元
http://news.mynavi.jp/news/2016/01/06/200/
続きを読む

upload-48

home-48

Book_of_record

twitter2-48

rss-48