cia
1: 深淵を探求する隠者 2016/01/26(火) 19:26:28.28 ID:CAP_USER*.net

UFOファイル (1)
 

宇宙人を乗せて飛来すると言われる未確認飛行物体「UFO」は今も昔も世界中の人々の関心を集めているわけですが、アメリカのCIA(中央情報局)は1940年代から1950年代にかけて調査が行われたUFOに関する文書を公開しました。CIA自らが「Xファイル」と呼ぶ文書データは、CIAのサイトで公開されて誰でもダウンロードして読めるようになっています。
 
 UFOファイル (2)
Take a Peek Into Our “X-Files” — Central Intelligence Agency


今回CIAが公開した文書は1978年に行われたUFOに関する調査で作成されたもので、長らく機密扱いとして非公開にされてきたものとのこと。サイトでは「以下では、『Xファイル』に登場するモルダー捜査官が地球外活動の存在を説得するために使えそうな5件の文書や彼の疑い深いパートナーであるスカリー捜査官がUFO目撃情報に科学的裏付けがあることを証明できそうな5件の文書をそろえました」と書かれており、なかなかシャレたCIAの一面を見ることができます。さらに最後には「The truth is out there(真実はそこにある)」と作品中のワンフレーズを挿し込むという徹底っぷりもなかなか。

UFOファイル (3)


ということで、ページの下部ではこのようにピックアップされている文書へのリンクが張られています。「モルダー捜査官が関心を持ちそうな文書5件」には「西ドイツで報告された空飛ぶ円盤、1952年」や「(CIAの)支部長会議議事録、1952年8月11日」、「ベルギー領コンゴのウラン鉱山上空で目撃された空飛ぶ円盤、1952年」などの文書が並ぶほか「スカリー捜査官が関心を持ちそうな文書5件」にも 「未確認飛行物体に関する科学諮問委員会、1953年1月14~17日」「空飛ぶ円盤に関するCIA長官への覚書、1952年10月2日」など、思わず読んでしまいたくなるようなタイトルが踊っています。

  UFOファイル (4)


「ベルギー領コンゴのウラン鉱山上空で目撃された空飛ぶ円盤、1952年」を開いてみるとこんな感じ。タイプライターで作成されたとみられる文書がスキャンされ、画像PDFに変換されている模様。

UFOファイル (5)
 

文書の冒頭では、「先日、2つの燃えるような円盤がベルギー領コンゴにあるウラン鉱山の上空で目撃された。円盤は優雅なカーブを描きながら移動し、互いの位置を数度にわたって入れ替えるなどしたため、地上からはその形状が板状や楕円状、またはシンプルな線状に見えた。突如、2つの円盤は1か所にホバリングし、その後、風変わりなジグザク状の飛行を行って北東の方角へ飛んでいった。目撃者には、耳を突くような高音でブンブンとした音が聞こえた。全ての活動は10分から12分にわたって行われた」という状況が克明に書かれています。

UFOファイル (6)


UFOファイル (7)


同文書の後半では、目撃された円盤をスケッチしたイラストも記録されていました。
CIAのサイトでは、同様の文書が200件以上公開されており、以下のページから確認することが可能です。全ての文書に目を通すのは大変な作業になりそうですが、UFOに関する貴重な資料として読んでみるのも面白そうです。

CIAのサイト
http://www.foia.cia.gov/collection/ufos-fact-or-fiction
https://www.cia.gov/news-information/blog/2016/take-a-peek-into-our-x-files.html


ニュース元
http://gigazine.net/news/20160126-cia-x-files/
最近の記事


3: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 19:27:41.95 ID:vo+YzTpY0.net
CIAの情報ほどアテにならないものはない

12: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 19:32:29.30 ID:05xGinA50.net
旅客機のパイロットの暗黙のルール
UFOを見たとか、遭遇したとか事実で他の証言あっても言ってはいけない

内勤で飼い殺しにされる

36: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 19:53:06.50 ID:qqgCmbNB0.net
>>12
辞めた全日空の元機長とかがしゃべってるね
見た事実だけでそれがなにであるとかは言わないけど

他には元宇宙飛行士とか
こちらも現役の時は何故か言わない

65: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 20:39:04.80 ID:Gp9QfP5w0.net
>>36
幻覚見るほど過労状態の人間に航空機の
操縦なんかさせられないだろ(´・ω・`)

15: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 19:32:51.64 ID:hUNO0lY80.net
どう考えてもCIAによるIPアドレス収集プロジェクトでした
本当にありがとうござました

17: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 19:35:24.15 ID:B7Gw1BNr0.net
CIAってあんま大した事無さそう

25: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 19:43:25.53 ID:BRxbmVP20.net
CIAからダウンロードとか怖くて・・

26: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 19:43:26.59 ID:jtBHUqhb0.net
冷戦時代はソ連の秘密兵器か?という疑念もあって、
結構真面目に調査してたんだよ。

それが、“宇宙人”との遭遇例が、幽霊や騒霊、妖精といった
心霊現象やオカルトとの類似性が認めらるようになるうちに、
CIAは うさんくさいモノと結論づけられたってワケ。

31: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 19:51:16.97 ID:BMp1+N0F0.net
存在をにおわすという事はおらんということだよ
わかったか情弱くんたち

70: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 20:49:20.03 ID:VP2mIqm00.net
>>31
NASAが「今後10年くらいで地球外生命の存在を知ることになる。」
って発表したのを忘れたか?

54: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 20:15:10.94 ID:KCPuwPY40.net
生中継とかで、至近距離の物でも見ないと信用できない。

58: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 20:22:41.01 ID:fGfbIoum0.net
ヒラリーが当選したら、もっと不味い物を公開されそうだから、ヒラリーを
落選させる活動じゃないのかな?

ヒラリークリントン

 ※ヒラリー・クリントン(政治家)
「UFO情報開示」を武器に大統領選に挑む女性

162: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 04:19:08.99 ID:sIL1O8Fv0.net
>>58
エリア51のこと?
国務上必要なら国務長官のポストでもすぐに公表できる
地下実験施設でしかないけどな

ヒラリーの発言はぶっちゃけ何の冗談だよっていうwwwww
既に誰が当選してもホワイトハウスは崩壊してるからもうね草生えるわ

エリア51
エリア51 = 空軍によって管理されているネバダ州南部の一地区。正式名称は、グルーム・レイク空軍基地

60: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 20:30:46.70 ID:oGG/J3l10.net
UFOなんて存在しない、少なくとも地球付近では
地球に来るためにどれ程の時間が掛かると思っているんだ
宇宙人は存在するのは間違いないけどね

80: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:03:34.80 ID:r+rj9Zf00.net
CIAが自ら出すのなら、出せる資料だけの検閲済みなんだろ?、つまらん

83: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:06:45.25 ID:i3/1K+3c0.net
そんな恐ろしそうな物こわくてDLできない

85: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:09:05.10 ID:/l8OJYnX0.net
落とすと監視対象になります

86: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:10:39.06 ID:zW9hB9cp0.net
それよりエリア51の公開はよ

88: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:16:21.52 ID:Urg1t6ZT0.net
>>86
ロズウェルの時に回収した宇宙人がいるので公開は出来ません

ロズウェル (1)


ロズウェル (2)
ロズウェル事件 = 1947年7月アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル付近で墜落したUFOが米軍によって回収されたとして有名になった事件。ロズウェルUFO事件(Roswell UFO Incident)とも呼ばれる。なお、付近といってもロズウェルからは70マイル離れていたが、ロズウェル陸軍飛行場(のちの ウォーカー空軍基地(1967年に閉鎖))が深く関わったため、ロズウェル事件と呼ばれる。世界で最も有名なUFO事件といわれている。

99: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:42:43.61 ID:yDdVKRjL0.net
矢追のUFO特集は面白かったよなあ。
CMの前の人形が怖かった。
何であんなのが怖かったんだろう。

103: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:47:45.77 ID:tVQuVfZ+0.net
>>99
宇宙人が交配した赤ん坊の泣き声が怖かった

110: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:57:21.58 ID:LMCVWddm0.net
>>99
てれれ~♪てれれてれれ~♪の曲に乗ってグレイの
顔面ドアップは多くの子供達にトラウマを植え付けたよな

116: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:15:11.61 ID:UdYYkBWk0.net
何を企んでるの?
暗号指令?

124: 114 2016/01/26(火) 22:30:39.79 ID:C1eSH0Ez0.net
>>116
隠しきれないので小出しにしているのでしょう。
また過去がそうであったように、これを否定する記事がそのうち
出て来ます。

UFOで肝心なのは、いるのかいないのかではなくその技術です。
化石燃料を使わず、重力や慣性の法則を無視したその物理学や科学力を
得られるとしたら、その国はどうなるでしょうか?

CIA,といってもアメリカにある諜報機関の中でももっとも下っぱです。
ビルクリントン時代にはすでにFBIより格下になっています。

スノーデンの存在で、はじめてNSAを知った方かも多いと思いますが、
その上にはさらにDIA(国防省情報本部)やNRO(国家偵察局)が
存在し、さらにお互いがその存在を知らない区分化された組織が
民間会社のベールをまとって存在しています。

話すときりがありませんが、そのUFOでの飛行技術を体得しつつ
あるのは、最近の原油価格の下落にもつながっていると思いますよ。
そう長くない時期に、エネルギーの革命的な発表はあると思います。

上記のPDFではリバースエンジニアリングと言われてるものですが・・
またジェミニ搭乗員であったGクーパーは、地球は宇宙の田舎にあります、
文明を持った惑星との距離があまりに遠いところにあるんですよ、もっと
近くにあれば相互に文明を高度化し、そういった者たちがここにたまに
訪れているんですよ、という内容の発言にわたしは納得しています。

126: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:47:39.79 ID:w5VG2i2SO.net
近年のはTR3Bのテスト飛行じゃないかと思う
日本も独自の半重力戦闘機欲しいな

※米国最新鋭反重力戦闘機 TR-3B(存在の真偽は不明・・・)

TR-3Bマップ


米国最新鋭反重力戦闘機 TR-3B


TR-3B

131: 名無しさん@13周年 2016/01/26(火) 23:28:29.36 ID:tujCdFPhd
エリア51に捕まえた宇宙人が居るって言うけどエサは
何をあげているんだろう?

132: 名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:26:26.84 ID:m2JAq+sp0.net
おまえら、「UFO」って「宇宙人の乗り物」じゃないからな。
「未確認飛行物体」だから。

それならあっておかしくないだろ。笑ってる奴は、
顔洗って出直してこい。

146: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 03:36:25.87 ID:XA8CcVtQ0.net
世間でUFOだと言われている未確認飛行物体はほとんどが
タイムマシンで未来から来てるんだよ

154: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 04:01:27.76 ID:ixC67GZp0.net
白人が宇宙でこそこそ半世紀以上も内緒の
技術開発をしている…あやしい(;¬_¬)

半世紀もあったら普通なら大変な技術革新があって当然だ
全部ひみつにしているのだ

156: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 04:08:32.55 ID:ixC67GZp0.net
まあ、人類じたいが昔火星あたりに住んでて、
何らかの破壊により住めなくなったので地球に逃げてきたんだとか、

古代文明の人類や知能が進化した爬虫類も太古の時代に
宇宙進出していたんだとか色々SF的な話もあるけどー。

158: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 04:09:58.09 ID:hVB976UO0.net
昔あった「UFOと宇宙」って雑誌は
中学生でも分かる微分積分って連載があったり意外とマジメだった

161: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 04:19:01.39 ID:d2DfYGIU0.net
>>158
久保田八郎さんは亡くなって久しいけど、娘さんが
サイトにまとめている。

http://www.gasite.org/index.html

彼の翻訳にある事件では、
サン・ホセ・デ・ヴァルデスのUFO事件が

目撃者と物証のある事件例だけど、久保田さんは
アダムスキー信者だったから今では、相手にする
研究者はほとんどいないのが残念なところ。
久保田八郎 =1924年生、島根県出身。慶応大学文学部卒。ジョージ・アダムスキーを中心とするUFO問題と宇宙哲学の研究家。他にもノンフィクションミステリーの著書がある。1954年よりアダムスキーと文通をつづけて彼に師事し、1961年よりアダムスキーの要請により、彼が主宰し指導していた世界GAPネットワークの一部として日本GAPを設立。以来、現在に至るまで日本GAP主宰者としてアダムスキーの支持活動をつづけた。季刊誌「UFO contactee」を発行する一方、毎月東京都内におけるセミナーや日本GAP地方支部大会におけるセミナーで講演指導を行なってきた。1999年10月20日、他界。享年七五歳。同年末、日本GAP解散

※GAPは世界中の人々がUFOの真相について知る機会を与えられるべきであるという見地に基づいて創始された

159: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 04:13:15.62 ID:ixC67GZp0.net
フリーメイソンのゲルマン人かアーリア人が全力で
宇宙技術開発して神の座を目指してるんだろうと思う
ちなみにシロクマとはロシア人の隠語だ

フリーメイソン

※フリーメイソン
16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社。現在多様な形で全世界に存在し、その会員数は600万人に上り、うち15万人はスコットランド・グランドロッジならびにアイルランド・グランドロッジの管区下に、25万人は英連邦グランドロッジに、200万人は米国のグランドロッジに所属している

172: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 05:04:15.36 ID:hVBEJds60.net
俺も昔基地周辺でオレンジの発行体が垂直上昇するの見たけど、
例えUFOや異星人が実在したからと言っても人類は何も出来ない。
うち等はオーバーテクノロジーに無縁な島宇宙に住む傍観者に過ぎない。

190: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 08:43:19.59 ID:PL8IG1OB0.net
>>172
時や次元超えて着てるから勝てないと思ったら、そこで終わりですよ
捕獲目指すことに意義がある
巧妙な罠しかけようぜ

176: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 05:40:13.88 ID:dGPNjkw60.net
昔宇宙人に誘拐されて難病をオペられて治されて
解放された人が結構いたね
 
今もあるのかな

180: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 06:55:24.64 ID:thBg6n5N0.net
>>176
お金にならないので、誰も誘拐されたりしなくなりました・・・
見た!って人すらほとんで出てこない

186: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 07:50:34.22 ID:/Y380lis0.net
昔は面白かったが、今は質の悪いCG合成の画像ばかりで興味を失った。
ピンボケ写真の偉大さに気付いた。

188: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 08:33:06.06 ID:thBg6n5N0.net
>>186
ミステリーサークル誕生の瞬間の合成ビデオでなんじゃこりゃ?
になったかな。それまでもフェイクとしては見てたけど
あんなん作ったらいかんだろって話だよね



205: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 18:45:13.07 ID:wApzZImb0.net
Xファイルの新シリーズと旧作BDBOXの壮大すぎるステマだな!

X-Files


xfilesBD

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453803988/