スティーヴン・ホーキング博士
1: 野良ハムスター ★ 2016/02/03(水) 20:49:54.30 ID:CAP_USER*.net
天才物理学者スティーブン・ホーキング博士によれば、山1個分くらいの質量のミニブラックホールがあれば全世界で使用される電力を供給できるという。BBC4での講演で語った。このくらいの質量のブラックホールは、1億メガワット程度の出力でX線とガンマ線を 放出するためそのエネルギーを利用して全世界の電力供給をまかなえる。ただしミニブラックホールが地上にあるとすぐに床を突き抜けて地球の中心まで落下してしまう。これを防ぐにはミニブラックホールを地球の軌道上で周回させればよい。

残念ながら、いまのところ、こうしたミニブラックホールが見つかった例はない。「見つかっていれば私は今頃ノーベル賞をもらっていたはずだ」とホーキング氏。我々が知覚している宇宙は10次元または11次元世界の中の4次元表面である可能性があり、ミニブラックホールはこの余剰次元に存在している可能性がある、とホーキング博士は説明する。

「光は4次元しか伝播せず、余剰次元には伝播しないので、我々が余剰次元を観測することはないでしょう」「しかし重力は、4次元よりも余剰次元に対して強い影響を及ぼすと考えられます」「このため、余剰次元では、ミニブラックホールがより形成されやすくなるでしょう」


ニュース元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3429536/Mini-black-holes-power-entire-world-s-electricity-supply-didn-t-destroy-claims-Stephen-Hawking.html
最近の記事


6: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 20:54:50.57 ID:gVaD+rIa0.net
どうやってコントロールするんだよw

11: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 20:56:59.38 ID:DLU9nYCv0.net
とりあえず現時点の科学で証明されない開発できない発言を大量にして
まぐれで当たれば天才という名を維持続けられる魂胆

障害者の脳みそは単純

26: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 20:59:59.26 ID:skSrO0QO0.net
ブラックホール発電所、面白いけど原発以上に近くに
置いておきたくないな

906: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 12:33:56.16 ID:Iq5NqQ0i0.net
>>26
メルトダウンしたら周辺全部飲み込まれるじゃんw

43: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:04:10.43 ID:N8txiw1B0.net
そんなの制御するのにいくらの電力がいるんだよ

47: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:05:20.73 ID:BTSTR1Vw0.net
ミニブラックホールで発電できても、どうやって送電するんだ?
地球に落下しない為には、かなり距離が離れてなきゃヤバいだろうし
軌道エレベーターとかじゃ距離的に無理だと思うけど

そんな送電技術があったら、太陽から送電した方がてっと早いわなw

56: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:07:45.20 ID:dpKvJzcF0.net
どうやって強力な放射線をだだ漏らしする
ミニブラックホールを制御するんだよ

68: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:11:20.26 ID:QNAQE9kI0.net
ブラックホールの不思議より
博士の長生きの方が不思議に思える
今日この頃

73: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:13:13.32 ID:bDDGDch70.net
SFなら面白い
小太陽を内包した巨大なコロニーとか
小ブラックホールを衛星とした人工惑星とか
誰か書いてるだろう

79: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:14:52.08 ID:dI3V72dr0.net
分かりやすく言えば水車なんだよ

ブラックホールに落ちていく物体の勢いで
タービンを回して発電する

どんなに物を捨ててもあふれることがないゴミ箱のようなものだから
落とす物がある限り、タービンを回して発電できちゃう

536: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 23:30:07.77 ID:m2S5SLLl0.net
>>79
(´・ω・`)なんや、結局電気を作るのはタービーン回すんかいなw

538: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 23:31:09.56 ID:rRWkr7/c0.net
>>536
タービーンは基本だな

106: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:20:49.47 ID:4E1vvmz7O.net
ブラックホールを作るエネルギーを
そのまま電力に回した方が効率的だろ

112: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:21:53.89 ID:ryyyrvFL0.net
そうだろな、太陽が10分出すエネルギーで
地球の文明100年分だもんな、ブラックホールを管理できれば
エネルギーは完全解決

136: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:25:18.56 ID:IolAYkiH0.net
ってか、地球を周回させてエネルギーとれるなら月でいいだろ。
月をBHに見立ててエネルギー採取してみろよ。
同じことだから。

174: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:32:58.27 ID:GzLuM9G70.net
× ミニブラックホールがあれば全世界の電力を供給できる

○ ミニブラックホール作るのに全世界の電量を供給しても足りない。

191: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:35:05.63 ID:IolAYkiH0.net
別にBHじゃなくてもいいだろ。
軌道衛生上に発電所があればいいんだから。
太陽光線で発電すればいい。

197: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:36:00.43 ID:ngLODXDS0.net
地球の軌道上で周回って…
地球がブラックホールを周回するようになるんでないの?
最終的にはブラックホールに落ちるんでは

207: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:37:40.57 ID:6amkYmu+0.net
馬鹿なの?
ミニブラックホールなんて、地球の近くに持ってきたら、
地球軌道が狂って死ぬ

237: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:42:41.09 ID:So3MQXTz0.net
ミニ太陽があれば、ソーラー発電で24時間世界を照らせる
そういうことなのか

259: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:46:58.25 ID:V2MfcQjn0.net
太陽エネルギーも満足に活用できないのに、
ブラックホールを活用できるとは思えない。

290: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:54:11.45 ID:ryyyrvFL0.net
核融合に成功したら、エネルギー問題は解決すると思うけど
ブラックホールは、外の惑星や太陽が終わった後のエネルギー補給か

312: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 21:58:35.76 ID:ryyyrvFL0.net
ブラックホールを管理できる星は、銀河系でも地球だけになるだろな
他の知的生物でも、ブラックホールを管理できない
莫大なエネルギーが取れるから、節約とかの概念も消えるだろな

373: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:13:06.05 ID:UQJWLPVU0.net
理論上のエネルギー価値を評価しただけだろ?
実用化話と混同してはいけない。

392: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:19:20.82 ID:lDTWOcGJ0.net
こんな荒唐無稽な話しより、ゴビ砂漠の面積に既存技術の
太陽光パネルを敷き詰めたら世界中の電力が賄える計算
なんだがな。

ゴビ砂漠の太陽光発電

404: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:24:04.19 ID:3q6vCSWGO.net
>>392
それも結構、荒唐無稽なんだけど。東京ドーム8つ分の
原子炉があれば世界の電力は賄えるとかと同じ
どうやって地球の裏側にまで電力を送るんだ?

413: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:29:08.10 ID:d1BKREfA0.net
ブラックホールの前に良い提案がある
金を連成するのだ

ブラックホールは原子が融合してとても重い物質になった結果だ
すればその途中で金になる瞬間がある

その時物質を取り出せば、それは金である
要するに縮退を利用した金の連成だ

これが達成できれば、世界経済は救われる

430: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:36:53.78 ID:PVvcDviV0.net
ちっちゃいブラックホールだったら蒸発しちゃうんじゃないの?
蒸発しないって事は成長し続けないの?

エネルギーの放出と成長でバランス取れる的な?

433: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:37:48.57 ID:yGQpppw+0.net
雷一万回分と同じか
雷発生しまくって電力充分だけどちっとも電気として
供給できてない気が

ブラックホールがあったとしても同じで供給する方法がないのでは

437: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:38:59.54 ID:JbdIZKWI0.net
ホーキングって本当は地球破滅を期待してるんじゃないの?
ってたまに思うの

450: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:42:53.79 ID:daGLF3JR0.net
余剰次元から引っ張ってくる制御不能のミニブラックホールより
核融合発電に全力投入した方がいいよな

479: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 22:59:22.20 ID:6vqaiYsM0.net
核融合とブラックホールってどっちが作りやすいんだ

491: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 23:06:33.90 ID:8TMERYVoQ.net
>>479
核融合。
ホーキング博士も超弦理論信奉し始めたのかね。

481: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 23:00:19.74 ID:crLuJwAM0.net
ブラックホールを人為的に軌道を周回させるくらいの科学力が有れば
太陽のエネルギーだけで全世界の需要をまかなうくらいは造作無いだろ

484: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 23:02:49.72 ID:8q6UuxsM0.net
>>481
まあ普通に考えれば人工太陽作るほうが技術的ハードルは低いわな

495: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 23:08:45.06 ID:0yIAOjuo0.net
てか電気は足りてるし
地球に降り注ぐ太陽光線の0.01%だけで太陽光発電で
全地球の発電足りる

537: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 23:30:10.01 ID:3CF5DKcs0.net
まず作り出すエネルギーがねえだろ

539: 名無しさん@1周年 2016/02/03(水) 23:31:24.66 ID:570TxtbK0.net
ミニブラックホールと一緒に反重力子を見つけられれば
それで球体を作ってブラックホール地上で制御できる

596: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:36:45.60 ID:81wWGpW+0.net
SF好きの俺からすると、最近の博士の発言は、
割と普通の事言っているなぁと

あんまり違和感がないのだけど・・・
叩かれすぎじゃねw

650: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:22:44.69 ID:fXXuRdMJ0.net
>>596
というかドキュメンタリー番組好きの俺から見ても
特に奇抜なことは言ってないよね
 
この世界の重力が他の3つの力(電磁気力・強い力・弱い力)
と比べて異常に弱いのは余剰次元が絡んでいるらしいというのは
今や定説だし

610: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:48:12.82 ID:3mOV3lwUO.net
実現したら、核廃棄物は全てここにぶち込めばいいだけの話になる、
夢のエネルギー炉だなぁ

615: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:51:17.60 ID:GJIzBGYC0.net
ブラックホールを研究する為に人工的にブラックホールを
作る研究が進んでてある程度目途も立ったって話だから
いずれ使い道のほうも何か出てくるだろうよ

658: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:35:18.73 ID:okcM7/Fk0.net
なんで光すら飲み込むBHがエネルギーを放出するんだ?
それより、ミニBHの真価は産廃施設だと思うんだ

659: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:37:26.90 ID:KFFCf3gR0.net
>>658
重力を電気に変換するんだよ

具体的にはブラックホールの周囲に水を溜めて
ブラックホールに流し込む。その勢いで水車タービンを回す。
効率75%ぐらいで電力が得られる。

662: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:40:34.70 ID:okcM7/Fk0.net
>>659
おほう、なるほど
あなたホーキングより分かりやすい

682: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 02:23:10.60 ID:sVHd9jVF0.net
この人なんでノーベル賞もらえないの

689: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 02:39:29.57 ID:xGMSWAy70.net
>>682
ホーキング博士は提唱するだけで、
自ら確認したことは二つしかないから。

まぁ、提唱してることもアインシュタイン並みに
凄いんだけどね。

701: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 02:53:25.86 ID:2BO/eHo80.net
後半に蒸発の説明がある

https://www.youtube.com/watch?v=e-P5IFTqB98



717: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 03:33:03.58 ID:38q+ETXZ0.net
核融合の熱ですら持て余すってのに
何言ってんだこのジジィは

もっと現実に即した発案しろよ
何の役にも立たない妄言じゃねぇか

725: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:47:08.52 ID:SYt3aKBG0.net
これ軌道が狂って地球に落ちてきたら大惨事だよね?
地球を突き抜けるのを繰り返していってどんどんデカくなる

843: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 10:15:29.04 ID:nhu8X+BK0.net
純粋に地球上のエネルギーの問題の観点でいうなら
砂漠にソーラーパネルを敷き詰めて

さらに高緯度地域に風車を置きまくって水素でも作った方がマシ。
そっちのほうがよほどハードルは低い。

846: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 10:18:10.74 ID:hEmqqCLp0.net
>>843
欧州だといいけど、日本だと近くにサハラ砂漠ないからな

900: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 12:29:44.50 ID:hEmqqCLp0.net
ブラックホールに吸い込まれたものはどこにいくんだろう?

904: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 12:31:42.07 ID:4diB8Eq10.net
>>900
どこにもいかない。物理的にはブラックホールは
星なので星のどこかに存在する。穴があいて
他の空間うんぬんというのは
比ゆ的な話。

919: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 13:33:33.32 ID:clPh67Dm0.net
>>904
ブラックホールって星だから
空間に深い穴が空いてその中にガス惑星として
存在しているだけだよ。

ブラックホールに吸い込まれてっていうのは星の重力に
引き寄せられてるだけで、そこから抜け出せないだけ。

929: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 16:45:58.45 ID:xqCburab0.net
ブラックホールのエネルギーを利用云々よりも
重力波を使った多次元空間の探査のほうが夢が広がりそうだ

947: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 19:20:47.61 ID:/dP7xNaF0.net
ブラックホール作れる技術ができたとしても管理する
技術はもっと時間かかるだろうよ

ちょっと事故しただけで地球のみならず太陽系が消滅するわ
そんなことより疑似平行世界にアクセスできる技術の方が
よっぽど実践的

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454500194/