エドガー・ミッチェル (1)


エドガー・ミッチェル
1: Sunset Shimmer ★ 2016/02/06(土) 12:01:37.21 ID:CAP_USER*.net
エドガー・ミッチェル氏(元米宇宙飛行士)米航空宇宙局(NASA)や米メディアによると、4日、米南部フロリダ州の医療施設で死去、85歳。死因は不明。 30年、南部テキサス州生まれ。66年にNASA入りし、71年にアポロ14号に宇宙飛行士として乗船して月面に到着し、33時間滞在した。持ち帰った月の岩石などのサンプルは、米国内外の研究に貢献した。 ノンフィクション作家の立花隆さんが著書「宇宙からの帰還」でインタビューした。

エドガー・ミッチェル (2)
 ※晩年のエドガー・ミッチェル氏


ニュース元
 http://www.daily.co.jp/society/science/2016/02/06/0008783072.shtml
最近の記事


3: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:04:11.97 ID:CkBzb/sQ0.net
真実は墓まで持っていく

4: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:05:04.11 ID:y+5e8XRY0.net
本当は月になんて行ってないんだろ?

5: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:05:37.92 ID:GI6T3A1Y0.net
触ってもいないのに旗がはためくアレの人か

9: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:10:51.85 ID:woNvdkWa0.net
子供の頃ほんとに月に人間が言ったと信じ込んでたわ、洗脳って怖い

10: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:11:38.94 ID:beGZYPIb0.net
アポロの乗組員長生き多いな。ジムラベルとかまだ生きてるだろ

167: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 17:43:16.07 ID:0clhvS+l0.net
>>10
バズ・オルドリンも生きてるしなあ
最近は確かビッグバンセオリーで見たけどまだまだ元気っぽかった
あのドラマ見るとまだホーキングも死にそうに無いなって感じられて良かった

13: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:13:54.78 ID:OJYbkkts0.net
アポロ11号の資料がNASAからダンボール数百個分消えている
ビデオも通信記録もみな消えたが、誰も責任を取っていないのがすごい
アメリカだけでなく人類の宝が消えたのにな

15: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:15:35.78 ID:9kGUPFHt0.net
>>13
元々無い物って消えるの?

16: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:19:29.81 ID:OTUNclQn0.net
>>15
実物はなくても
帳簿のリストにはあったんだろ?

14: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:15:10.61 ID:xnq5oYqC0.net
初歩的なコンピューターしかなかった時代に月軌道の
母船から月着陸船を離脱し、デコボコの可能性もある
月地面に逆噴射で着陸、さらに垂直噴射離陸 して

軌道上の母船にドッキング、そしてそこから地球に帰還。
今現在でも非常にむずかしい気がするが、、、

17: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:21:47.73 ID:wA+5d7IW0.net
だいたい軌道計算とかを計算尺一本でやっていたってところが怪しいよね。

19: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:26:47.24 ID:AR8aAlcB0.net
映画カプリコーン1は秀逸なストーリーだった。
当初全面協力だったNASAが途中から協力拒否。

23: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:29:18.86 ID:OJYbkkts0.net
有人飛行は金と人権の問題で難しいのはわかるが
無人探査機くらい飛ばせよ
砂や石をもって帰れた技術はどこにいった?

25: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:34:21.86 ID:Fsx5SZwD0.net
月面を歩いたことのある人類12人のうち
第一回のバズオルドリンを含む7人が存命だが
全員80才以上

母船に滞在して月衛星軌道まで行った人は12人中10人で同上

28: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:39:36.49 ID:60AlU/Wu0.net
その後40年以上一度も月に行っていないのがすげー怪しい

30: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:54:46.02 ID:EBRtWQFJO.net
>>28
うーん、すげえ無駄だからな

36: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:10:12.90 ID:vh7yj7870.net
>>30
無駄なのに、スペースシャトルは何回も打ち上げるんだ~

55: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:42:19.28 ID:Fsx5SZwD0.net
>>36
アポロ計画が実施されてたときから、
議会でさんざんロケットの使い捨てを含む予算の
無駄遣いが問題となっていた

その中で出てきたのが、再利用可能なスペースシャトル
さらにスペースシャトルも無駄だということになって、
再利用可能なほかの方法を模索しつつ、人の打ち上げは
ロシアや民間業者に委託で十分だということになった

1960年代のアポロ計画の頃のNASAの予算は国家予算の4.5% 
現在のアメリカの軍事予算(同9%)の半分規模に匹敵する
今は0.5%程度に抑えられてる

29: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 12:51:14.93 ID:0wHZq6fGO.net
あれから40年経過してるのに宇宙ステーションで地球の
まわりをぐるぐるまわるだけだもんな 月なんか行ってないだろ

34: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:04:39.97 ID:HHZKnHdP0.net
アポロは月に行ってない
jk

45: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:20:56.65 ID:x3ylnEE90.net
>>34
宇宙船は行ってるだろうが、人は行ってないね。
その辺は合成技術で演出したんだろうね。

58: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:44:55.37 ID:zBzpUuLW0.net
>>45
じゃ、月の石は誰が拾ったんだ。バーカ。

60: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:46:13.65 ID:x3ylnEE90.net
>>58
着陸船は地球に帰還してるんだから、石ころぐらい持ち帰れるだろう。
そもそも、その石だって月のものだって誰が証明できるんだよ。

111: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:36:10.33 ID:bTPU+RXG0.net
>>58
あの月の石には相当な酸素がなければあり得ない成分が含まれていると
TVでおおっぴらに言われていたが・・・
米ソ冷戦で米国の威信を見せつけたい一心でしょ

オーソン・ウェルズの「火星人が来た」

113: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:37:37.73 ID:1g4k1bfn0.net
>>111
インターステラーでは、無意味な宇宙開発にソ連を引き込んで
財政破綻させるための陰謀と論じられてた。

41: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:18:14.97 ID:x3ylnEE90.net
真実を暴露する前に逝ってしまったのか。

42: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:18:58.53 ID:Mn2/mJjm0.net
ずっと本当だと思ってたんだけど、やっぱり嘘だったのかなあ…

43: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:19:37.48 ID:/wS1cuFl0.net
月の石を持ち帰る、反射鏡を置く、バギーのタイヤ痕はロボットで代用可能
アポロ計画陰謀論のwikiで色んな疑問を論破してるけど

月に降り立った宇宙飛行士達の映像が地上でも作れる
物だということは変わりない

真実は誰にも分からない

月のレーザー測定器


月面車


月面車のタイヤ跡

46: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:21:04.75 ID:1g4k1bfn0.net
やっぱり怪しいという意見が主流か。

50: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:30:31.35 ID:OJYbkkts0.net
日本の最新鋭のカグヤも映像を撮ってくるだけが精一杯
最後は燃料も尽きて月面に叩きつけるように破棄
今でも軟着陸し月面探査するのは夢の技術だろう

52: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:39:27.78 ID:+x2AsP/z0.net
子供の頃学校で人類は月面着陸したと習った
社会の事情で嘘だと知って大人になった

未だに有人月面着陸したと思っている人がいるっていうのも
アメリカの事情上仕方ないけどね

61: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:48:19.43 ID:U+W+32690.net
>>52
JFK暗殺実行犯三人のうちひとりは別件逮捕中でげろってるしね
911は一万フィート上空から携帯電話かかってくるとかもう無茶苦茶

75: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:55:41.49 ID:x3ylnEE90.net
>>61
JFK暗殺の極秘文書なんかいまだに公開されてないからな。
アポロ関連ビデオも多くが行方不明とか怪しい事が少なくないんだよな。

54: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:42:08.54 ID:EBRtWQFJO.net
まあ、この頃はアメリカ国民もロケット打ち上げに飽きてきて、
お笑いのネタになってた頃だわな

アポロ計画・ロケット

62: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:48:27.81 ID:dPB8EiXL0.net
>>54
大衆が熱狂的だったのは
月を周回して生中継した8号と月面着陸の11号くらいか
13号で事故が起きてテレビ局が特番を組んだら
「なんで今日は『バットマン』をやらなんだ」と苦情殺到

アポロ計画 (1)


アポロ計画 (2)

64: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:48:49.10 ID:7k9xt72Z0.net
アメリカ政府が着陸地点は記念碑的エリアだから近づくな、
とか言い出した時点で答えは出てる。

40年間も嘘を突き通したその精神力に合掌。

69: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:53:43.81 ID:zBzpUuLW0.net
>>64
かぐやが月面にあるアポロ着陸船を確認しました。
病的な猜疑心乙。

72: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:54:15.14 ID:oIel2ul20.net
>>64
ありゃ11号と17号の着陸地点だけは荒らさないでね…というお願いで
国際法上の根拠は無い
だいたい月面でどっかの無法な国の探査機が勝手に着陸したとして
どうやって阻止するんだw

81: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:58:47.15 ID:7k9xt72Z0.net
>>69
上空からチラ見しただけだし。
精密写真もダメだとアメリカ政府は言ってますが?

月面の写真
 

>>72
国際法上は根拠はないが、近づいたら戦争覚悟な、
と遠回しにアナウンスしとるがな。

84: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:01:24.99 ID:x3ylnEE90.net
>>81
確かにあれだけ精巧な画像公開してるのに、
アポロの精密な画像ってないんだよな。

70: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:54:04.32 ID:hv9dWqcw0.net
昔の人は偉大だったことがよくわかる。
今の技術じゃ絶対に月には行けない。

それともオーパツの一種か?

71: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:54:04.83 ID:w0LB3yTw0.net
事故死を除くと、宇宙飛行士は総じて長生きみたいだね。
放射線浴びまくったはずなのに。

74: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:55:37.38 ID:Fsx5SZwD0.net
まあ無人での月の石の自動回収(サンプルリターン)は
同時代にソ連がやってるけどアポロ計画で持ち帰られた
月の石の量(各回数十キロ規模) とソ連のそれら(100g程度)
では量が違う

数十キロを無人で回収するロボットや、打ち上げ技術は
当時にはなかった

76: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 13:55:47.11 ID:6/oqiD8o0.net
50年も誰も行ってないとかおかしいよな

83: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:00:40.31 ID:f6kiCSS/0.net
>>76
金星への着陸も40年以上やってない

金星

85: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:02:05.97 ID:tzceZv5y0.net
月にレーダー反射板が設置してるあるけど人間は行ってない
異星人に頼んで置いて来てもらったから

91: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:13:58.09 ID:poPaVwNW0.net
>>85
金属片打ち込むくらい軌道計算間違えなけりゃ容易いだろ

89: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:07:37.84 ID:Fsx5SZwD0.net
「1970年前後のファミコン程度のコンピュータで
軌道計算ができるわけがない!」 と言いながら

「無人で、スコップで数十キロの月の石を掘りこして、ピックアップして、
回収容器に汚染がないよう密閉する遠隔操作ロボットがあったから、
月の石があるんだ!」

と主張してるのが、陰謀論者のおかしいとこ

100: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:28:54.55 ID:7k9xt72Z0.net
>>89
そもそも本物であるという証拠が無い。
石なんてその辺の河原に行けばいくらでも落ちている。

当時の冷戦構造、
アメリカ人の後先考え無い場当たり的性格からしても
その程度の嘘はつくだろうなぁと簡単にわかる。

105: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:33:09.32 ID:Fsx5SZwD0.net
>>100
その辺の石だったら、組成を調べれば簡単に
その石がどこの時代にできて、どういう要因でできたか、
というのが地学的に同定されてしまう、というのがわかってます?

118: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:40:50.06 ID:7k9xt72Z0.net
>>105
では第三者の組成調査を拒んでいるのは何故かな。

122: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:44:46.97 ID:9Bphh8eO0.net
>>118
初期の宇宙探査は帰還不能なカミカゼ探査で、
宇宙飛行士の死体が転がっているとか・・・

いちばんありそうなのは、宇宙条約に違反した
軍事施設の設置だね

93: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:22:58.87 ID:hwq2LaY80.net
日本のかぐやが月面百キロ上空から撮影した写真に、
星条旗とその影、着陸船の発射台だ写っているのが
UPされてたが、覚えてないのかよ・・・

98: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:27:13.02 ID:45FR324H0.net
>>93
ほとんど点だからなあ。あれを信じろと言われても

かぐや星条旗

124: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:45:57.75 ID:d9IP2MBw0.net
月なんかに行ってるわけねーだろ。
本当に行ってたら、まずロシアが情報盗んで
ロシア人宇宙飛行士も月にいってるし、

技術が格段に進歩した今なら、月ツアーだって
年間4,5本あってもおかしくないわ。

127: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 14:48:08.83 ID:hCkv7P8g0.net
本当に月に行ったのかね
もし本当に行ったのなら、その後誰も行かなかったのはなぜか
本来なら今頃は「月旅行会社」が各国にバンバンできていて

金持ちの新婚旅行は月に行くのがトレンドになっていてもおかしくない
分譲別荘の売り出しもされているはず

138: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 15:00:13.30 ID:pABi/dTo0.net
アポロ13以降にも月面着陸してたって知らない人多そう

141: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 15:01:47.66 ID:9Bphh8eO0.net
>>138
たぶん無人機だけど、多くの『宇宙条約に違反した探査機』が月面
に転がっているだろうね

最悪、宇宙用の戦術核があるかもしれない

175: 名無しさん@1周年 2016/02/06(土) 18:53:52.02 ID:Km8a0k1a0.net
当時宇宙服を開発するにあたってどんな実験を重ねてきたんだろう
下手したら月面着陸時に即死でしょう
こっちも興味深いわ

転載元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454727697/