世界の富
1: すゞめ ★ 2016/02/24(水) 16:42:29.45 ID:CAP_USER*.net
大富豪が巨万の富を握り、庶民は重労働と薄給にあえぐ。そんな100年前の世界に、私たちは逆戻りしている。富める者はますます富み、一度落ちれば這い上がれない。これでいいわけがない。もし、日本国民の半数が持っている資産と同じ額を、たったひとりが独占しているとしたら?多くの人は「いくら何でも、それはおかしい」と思うだろう。実際には、日本でこのようなことは起きていないが、スケールを地球全体に広げてみると、あながち絵空事でもない。

世界経済に不穏な影が差し始めた今、国際貧困支援NGO「オックスファム」の報告が、各国に衝撃を与えている。「世界のトップ62人の大富豪が、全人類の下位半分、すなわち36億人と同額の資産を持っている」 大ざっぱに言えば、1台の大型バスに収まる程度の金持ちが、世界の人口の半数を養える額、約180兆円を持っているということ。気の遠くなるような話だ。

現在、世界の総資産額ランキングのトップは、マイクロソフト創業者、ビル・ゲイツ氏の約9兆1000億円。以下、メキシコの通信王カルロス・スリム氏の8兆9000億円、投資家ウォーレン・バフェット氏の8兆3000億円……という具合に続く。 日本のトップであるファーストリテイリング・柳井正社長は、資産総額約2兆3000億円で第41位と、日本人ではただひとり、この「金持ちバス」の乗客名簿に名を連ねる。

上位10人の中には、米財閥一族のコーク兄弟や、ウォルマート創業家のウォルトン一家のように、家族・親族で複数ランクインしている金持ちもいる。まさに彼らは、生まれながらの「世界の支配階級」たちだ。 「この10年、世界中で金持ちと庶民の格差が広がり続けています。特に米国は経営者の年俸がうなぎ上りで、以前は100万ドル(約1億1500万円)もらっていた人物が、今は1000万ドルもらっているというケースも珍しくありません。

でも、いくら会社が儲かっていたとしても、社長の給料が10倍なんて、何を根拠に決めているんでしょう。説明がつかないと思いませんか」こう肩をすくめるのは、'14年、著書『21世紀の資本』が日本を含め世界中でベストセラーとなった、フランスの経済学者トマ・ピケティ氏である。 ピケティ氏は、同書の中で「資本主義社会では、長い目で見ると、格差がどんどん広がってゆく」「20世紀は、戦争などの影響でたまたま格差が小さくなっただけ」と、科学的裏付けをもとに主張し、大反響を呼んだ。

「彼らのような大富豪の資産は、世襲による相続分や、金融資産もかなりの部分を占めています。 ビル・ゲイツ氏やアップル創業者のスティーブ・ジョブズ氏のように、一般家庭に生まれ、何か新しいものを生み出して一代で大金持ちになった人は、まだいいでしょう。

例えば世界2位のスリム氏は携帯電話を作っているわけではなく、国営電話セクターの民営化で巨万の富を得た人物です。また、ヨーロッパ屈指の大金持ちであるフランスのリリアンヌ・ベタンクールは、化粧品会社『ロレアル』創業者の娘というだけで、経営者としての実績はまったくありません。こんな状況は、あまりにも不公平だと思います」(前出・ピケティ氏)

ゲイツ氏ら世界のトップ中のトップが持つ資産額は、ギリシャやデンマークの国家予算にも匹敵する。 夏には貸出料が週5億円のクルーザーに乗り、家族とバカンスを楽しむゲイツ氏は、現在軽井沢に要塞のような「別荘」を建設している。 また、総資産2兆6000億円を誇る世界34位の富豪・サウジアラビアのアルワリード・ビン・タラール王子は、一機あたり400億円の最新鋭旅客機・エアバスA380の内部を一流ホテルのように改装し、プライベート・ジェットとして使っている。

さらに東京・渋谷にある柳井氏の自宅は、周囲に高さ4m近い塀がぐるりと巡らされ、中にはテニスコートもあるという、まさに「城」だ。

彼ら大富豪が、スーパーで買い物でもするような感覚で数千万円、数億円を使える一方で、世界には1日100円足らずの生活費で暮らす極貧層が約12億人、200円以下で暮らす人がおよそ30億人いる。全人類の半分近くは、雀の涙のような収入で何とか糊口をしのいでいるのだ。

ゲイツ氏の全財産を使えば、単純計算で日本国民よりも多い、1億3000万人の貧困層を1年間養うことができる。だからといって、当然ながら、彼の命に貧しい人々の1億倍の価値があるわけではない。それに、ゲイツ氏に普通のサラリーマンの何百万倍も能力があるとは考えづらい。

はたして、一人の人物が億単位の人を養えるほどの大金を手にすることに、妥当性はあるのか。著書『これからの「正義」の話をしよう』がベストセラーになった、ハーバード大学のマイケル・サンデル教授が言う。 「普通に考えれば、数千億円、数兆円という富を一人の大富豪が独占することには、意味がありません。到底使い切れないですからね。せいぜい数十億円もあれば、一人の人間が満足できないということはないはずです」

'10年に来日して東京大学で授業を行った際、サンデル氏は学生に「イチロー選手の年俸はオバマ大統領の年俸の42倍(当時)だが、これは妥当か否か」という問いを出し、大激論となった。影響力や責任の重さを考えれば、オバマ大統領の年俸はイチローより高くてもおかしくないだろう。しかし実際には、人は必ずしも世の中への貢献に見合った報酬がもらえるわけではないし、生まれた瞬間に莫大な資産を相続する者もいる。大企業の創業者ともなれば、自分の報酬額を自分で決めることさえできる。

その一方で、働けど働けど貧しいままの人は、世界中に数知れない。

「『カネを持っている』ということが、『休暇のあいだに贅沢をしたり、豪華なヨットや自家用飛行機を持つ権利がある』ということだけを意味するのであれば、あまり大した問題ではないでしょう。 でも実際には、高度な教育、手厚い医療、安全な暮らしといったものも、金持ちほど手に入れやすいわけです。政治権力への影響力もカネ次第です。事実、大富豪がやると決めた戦争で、今も庶民や貧困層が死んでいる」(前出・サンデル氏)

サンデル氏が教えるハーバード大学でも、学生の親の平均年収は約5000万円。金持ちの子は最高の教育を受けてエリートになり、ますます富と権力を得る。貧乏人の一族は、何代経っても貧乏なまま。今や、それが米国の常識だ。 金持ちと貧乏人の格差が、日に日に大きくなってゆく。すでに日本も、そんな「超格差社会」へ突入していると、前出のピケティ氏は警告する。

「日本の場合、少子化で人口が減っていることが大問題です。子供の数が少ないということは、これからは相続のとき、一人の子供に多額の資産が集中するということ。
当然ながら、金持ち一族に生まれた子と、庶民の家に生まれた子では圧倒的な差が出てきてしまう。出生率を上げない限り、日本国内の格差は今後、広がり続けます」


ニュース元
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47989
最近の記事


7: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:45:18.23 ID:pb+U1Rn00.net
62人の金持ちが金持ちじゃなくなっても
俺が金持ちになるわけじゃないしなー

11: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:47:09.18 ID:estBT34x0.net
ゲイツはほとんど全部寄付してるからなー。

163: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:45:46.87 ID:2uOd6Mpm0.net
>>11
税金対策で家族の市民団体に金を流しているだけw

16: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:48:06.67 ID:rUMfV/dS0.net
じゃあ62人から資産を奪って全世界にばらまこう。

21: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:50:40.01 ID:hYbgT+xQ0.net
>>16
超デフレに成るわなw

17: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:48:50.21 ID:TQ83kvXW0.net
ラスボスが62体いると言うことがわかっただけでもいいと思う

18: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:48:52.30 ID:i3yUwiaj0.net
その中の一人がドナルドトランプ

25: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:51:48.70 ID:aHePDdLY0.net
>>18
そうなのか
大統領になりそうだし世界はどうなるか

28: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:52:19.26 ID:nLAUinVs0.net
もう上級国民のその上の支配階級には逆らえないよ
生活が豊かになってごまかされてるけど中世となんらかわらないだよ
搾取する方(少数)と搾取されるほう(大多数)

34: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:54:34.61 ID:Rty8g4XG0.net
別にいいんじゃね?
自分より金持ちがいても何とも思わんし

35: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:55:24.46 ID:uuYOo5WS0.net
そもそも平等だった時代なんてないだろ・・・

46: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:59:30.07 ID:nrGi+hjy0.net
民主主義とか建前捨てて
こいつら全面に出てきて世界統治してくれよ

47: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 16:59:49.72 ID:LO1lnGfm0.net
第一次世界大戦前みたいな状況に戻りつつあるな

75: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:10:56.19 ID:70zM/ijk0.net
>>47
あの頃と決定的に違うのは、現代は革命すら
統制されてるということだな

一部の能天気が「インターネットで革命が起こせる!」
「アラブの春!」って言ってるけど、

支配者のほうが効率的にインターネットやメディアで
世論をコントロールできてしまうからな

作られた偽物の革命で一喜一憂して結局支配者の掌の上
革命闘争を謳うグループですらバックボーンは

どこぞの支配者なわけで、もはや革命の手段すら絶たれている

50: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:00:36.98 ID:Yk1JYXoo0.net
資産ゼロにして再スタートしてもこの62人は成り上がると思う

86: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:15:35.54 ID:Z3uelD/30.net
>>50
ビル・ゲイツとかみたいに1代で財を成したカネ持ちと、
先祖の財産をそのまま受け継いだ世襲のカネ持ちとは
区別すべきだと思うけどね。

55: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:03:23.13 ID:UftaOYS+0.net
アメリカ名門私大には金持ちコネ枠もあるし
もうアメリカは貴族制の国

56: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:03:36.79 ID:1aFLFhLG0.net
能力ある奴はアメリカ行った方がよほどいい人生が送れそうだな

59: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:05:10.74 ID:WVoc1tzg0.net
富を集めるのはいいけど、集めた富を消費や投資に回さないのは大罪
動かない富は経済の成長を止める

63: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:05:56.76 ID:WkWcSNjr0.net
結局どういう制度作っても格差は無くならないんだよなあ

68: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:08:08.72 ID:Z3uelD/30.net
>>63
動物は元来欲の塊だからね。

犬だってそうじゃないの。
大事だと思ったものを穴を掘って隠したりするじゃないのw

67: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:08:00.79 ID:wX+jzuOX0.net
お金を稼ぐって言うけどさ、富を一ヶ所に集めてるだけで
新たに創造してるわけでは無いんだよね

73: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:10:03.40 ID:q30G9MkhO.net
勘違いするな
問題は格差があることじゃなく大きすぎることだ

76: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:11:10.44 ID:maJH8XIN0.net
ゲイツとかは昔なら君候だよな。規模からいっても辺境伯とか。
あからさまに政治に関わってなくても無視は出来ない。

戦争で成り上がれないからカネでってのもアリかも知れんが、
なんか面白くないのは命を的にしてないからだろうか
基本イイトコの子供だからか?

78: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:12:03.94 ID:S/bQp7wu0.net
資本主義経済というのは、ギャンブルだから
勝ち続ける人間は、どんどん裕福になり
負け続ける人間は、ある程度のところで、死ぬ

82: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:14:09.54 ID:70zM/ijk0.net
>>78
勝者がルールと敗者の手札を決められる大富豪
こういうギャンブルだな

89: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:16:07.19 ID:I+utGmp20.net
>>82
ギャンブルってだいたいそういう構造になってるよね
親が五分五分の勝負を受けるなんてこたあまずない

87: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:15:57.05 ID:9v7CgneL0.net
この62人の富を世界に別けると皆の給料が2倍になるらしいよ
ようは半分の給料をこの62人に納めてることになるらしい

90: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:17:25.62 ID:VT5KMqoW0.net
フェイスブックのマーク・ザッカーバーグが
慈善団体を装った有限会社を設立したのは、
ロックフェラーもやっていた単なる節税対策。

これ以上、金満家にさせたくないのでfbは、やらない。

96: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:20:04.42 ID:FSMw4gvB0.net
有能な金持ちを羨む無能な貧乏人
この構造だけは何百年経とうが変わらんな
その性根が貧乏の原因なんだが

104: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:25:11.70 ID:lolguMsZ0.net
>>96
金持ちが有能で貧乏人が無能ってそんな単純なものか
土地やビルを何個も持ってる地主はその辺のサラリーマン
より有能なのか?

112: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:31:39.08 ID:kFLuykrZ0.net
IBMのOSを作っただけで最終的にには
どこかの国家予算に匹敵する金持ちに
なるんだ。凄いなあ。

113: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:31:48.76 ID:l2r03KCo0.net
偏差値28「俺達が手取り15万で昇給もないのは、金持ちのせいだ」
 
移民「ばかが日本国籍だけで15万かよ、ふざけんな」

62人「どうでもいいけど、向こうのほうで殺し合いしてこい」

118: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:33:50.67 ID:xU4GSE1L0.net
>>113
偏差値28じゃその発想にさえ辿り着けない

119: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:34:03.09 ID:1H6vbXtc0.net
まあ、身内でも居るけど
どうしてそんなに金を貯めたがるんだろう?

既に老後に関しては十二分な数億持ってるけど
まだ中小の経営者を降りようとしないものなあ…

もう1億、もう1億、と欲に際限が無くなるのだろうか?

124: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:34:56.47 ID:aHePDdLY0.net
>>119
人間はなぜか一度獲得した生活水準が落ちることに恐怖する
プライドかな

138: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:40:21.32 ID:1H6vbXtc0.net
>>124
彼は今65歳だったと思うが
あと20年にしたって、年間1000万浪費したとしても2億だぜ?

何処に行っても社長、社長、と言われるのが気持ち良いのか、
俺には判らん感覚だ

むしろ、お金持ちのご隠居さん、の方が箔が付くと
思うんだけどなあ

147: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:42:10.46 ID:I+utGmp20.net
>>138
人の上に立つ快感、権力欲ってのも金銭欲にも増して人を
虜にするもんだよ

164: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:46:11.62 ID:1H6vbXtc0.net
>>147
それはあるかもね
むしろ俺は人の上に立てばその責任から胃を傷める方だが
彼はあらゆる事を人任せにして、単にその席に居るだけに拘ってる感がある

何だろうねえ、経営者、特にオーナー社長には精神疾患
人の重圧や痛みを感じない人間じゃないと出来ない気がしてくる

170: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:48:10.35 ID:I+utGmp20.net
>>164
経営者、オーナー社長にはサイコパス多いらしいな
まあ人の痛みが普通に判れば正気ではいられないような
ことも経験していくはずだし

121: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:34:23.83 ID:4JclbcPZ0.net
ビルゲイツ氏は間違いなく”勝負の為に鍛錬し、
勝負を楽しめる人物”ですよ。

だって、高校時代も大学時代もビルゲイツ氏は
賭け事やゲームが大好きだったらしいですからね。

ただゲイツ氏みたいな人物は闘争心を表に出さない人物なんです。

それは鍛錬しなければ出来ない事でね、スティーブジョブズ氏は
そういう方面は若い時に鍛錬してないから

勝負根性が表に出ちゃうんですよ。

184: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:53:19.64 ID:W7lBjNh90.net
解き放たれるには、自給自足しかないな
でも世界中の人がそれを始めたら
金ではなく暴力で奪いに来るな

197: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:56:48.13 ID:nsuDL83X0.net
問題はそういった金持ちに有利なように法律が変えられること

これは「自由の名の下の独裁」

日本にはスーパーリッチは少ないけど、スーパーリッチを
優遇するほうが細かい政策を

あれこれするより国益になるというのが現状

206: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 17:59:19.69 ID:93tENmgY0.net
しかし使いきれない金もってどうすんだって疑問もあるな

210: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:00:09.95 ID://mBVayU0.net
日本は生まれた家庭環境でほぼ人生決まる
スポーツなんかとは違って努力して結果を出しても
評価されるとは限らないから

613: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 19:52:26.13 ID:wY9mCgds0.net
>>210
いやスポーツの方が努力が報われなかったわ

232: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:08:43.73 ID:V+0ZZGvI0.net
資本主義が正義だったのは企業の成功が国民に返ってきたから
今は外貨稼ぎに夢中で労働力もすべてにおいて国内完全無視
自業自得やね

259: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:18:40.14 ID:IexwurZF0.net
自分で稼いで自分で投資して儲けてるなら文句はない
とにかく相続税と贈与税を100%にしろよ

労働より投資の方が稼ぐスピードが圧倒的にはやいんだから
相続を認めている限り世代を重ねるごとに格差が広がっていくのは当たり前

270: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:22:20.46 ID:m1baLTpR0.net
その62人の全財産を没収しろよ
使い切れない金を死蔵してどうすんだ?

287: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:26:38.86 ID:DKZIV/5H0.net
>>270
全財産とは言わないが、せめて日本円で1兆円、
100億ドルぐらいで

人間の資産の上限、とするべきだな。
個人資産で1兆円とか、それですら十分すぎるだろうと。
個人的には100億円ぐらいで上限にしてもらいたい。

295: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:29:30.57 ID:YsqXr9bk0.net
>>287
使わない金が死蔵されるだけでなく、
しかもそれが単独で利益まで生み出すから、
タチが悪いんだよな

274: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:23:53.26 ID:KTMPtilV0.net
金持ちが悪いっつーか、努力しても貧乏は貧乏から
這い上がれないシステムがまずい。

283: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:25:52.85 ID:hAWcnlcA0.net
使えない金があってもしょうがないんだけどな

俺の中での夢は海外の無人島一個買って嫁と静かに暮らして、
暇潰しに毎日釣りしてたいだけだわ

293: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:28:58.67 ID:aHePDdLY0.net
>>283
嫁がキーだな

306: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:32:05.85 ID:hAWcnlcA0.net
>>293
嫁は、美容師に髪を切ってもらわないととか
虫が嫌いとパン屋に行きたいとか言うタイプだから難しいなw

313: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:33:14.76 ID:E/ytK2fW0.net
そんな金持ちは発展途上国の一部を買い取って
自分の王国を作ったらいい
国防もインフラも全部私財でまかなえ

321: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:35:38.09 ID:au/lj3Yc0.net
>>313
サウジアラビアがだいたいそれw

320: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:35:15.65 ID:05mhWtja0.net
倫理的道徳的な善悪はさておき

こいつら62人を抹殺したとして
悪影響はほとんどないが、
その莫大な富の再分配は文明に大飛躍をもたらす可能性が高い。

やるべき

325: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:35:56.57 ID:Y+aCYpW10.net
>>320
悪影響だらけだと思うが

346: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:40:00.70 ID:P7GTejR9O.net
1億円でいいから分けてほしいお
オタク趣味に使ってオタク産業経済の足しにします

357: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:42:15.05 ID:m7HB9AfR0.net
その人らが金持ってるからその分貧民がいるってわけじゃないだろ

362: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:43:47.89 ID:hAWcnlcA0.net
>>357
世界の富の量は一定だから

62人がお金持ちすぎてるよー
ってお金を無尽蔵に印刷したらそれこそおかしくなるし

368: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:45:44.77 ID:O8Wt6XZM0.net
その62人の一人に生まれたかった

379: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:48:41.17 ID:ZpAGA2FL0.net
>>368
年収数千万くらいがちょうどいいんじゃないか、
金持ちすぎても命狙われるかもしれんよ

382: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:49:03.68 ID:HE0FvJ1c0.net
ロスチャイルド家一族200人で2京円だったような
日本の土地、インフラ、会社、個人資産のすべてを
2回買った上でおつりがくるとか

414: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:57:15.62 ID:NUHxxvU00.net
自分の才能で財を成したのなら正直何の文句も言えない
がしかし子供が偉そうな感じになってるのは解せない

424: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:58:39.55 ID:PrkBhl9M0.net
>>414
生まれも才能のうちさ

436: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 19:01:06.71 ID:lolguMsZ0.net
>>424
才能は世の中に利益をもたらすけど
「生まれ」はもたらさない

443: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 19:02:15.78 ID:aHePDdLY0.net
>>436
日本生まれがそれ言っても世界では説得力がない

429: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 18:59:48.73 ID:2Hec3AQM0.net
おかしいか?
昔だったら王様がこの立場だったわけだろ?
それがただの金持ちに変わっただけの話
王様と比べれば権力的に薄い分マシなんじゃないか?

452: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 19:03:12.02 ID:UVcYfX3+0.net
>>429
王様は62人だけじゃないでしょ
どんどん独占する上位の数が少なくなっていってるということ

518: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 19:25:17.51 ID:QBOzenJ90.net
ほとんど株だろ
明日には紙屑になるものだ

531: 名無しさん@1周年 2016/02/24(水) 19:30:36.21 ID:qL5qyzh/0.net
>>518
その株は配当金という現金を生み出すからな
株の時価よりは下がるが、そんでも莫大な現金をもたらす
例え紙屑になったとて、その現金は消えないのさ

ところで裏の世界の大富豪はカウントされないのかい

転載元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456299749/