2000年前の金貨 (1)
1: 蝙蝠傘子 ★ 2016/03/15(火) 20:10:01.65 ID:CAP_USER*.net
エルサレム(CNN) イスラエル北部のガリラヤ地方でハイキングしていた女性が、草原に落ちていた2000年前の金貨を発見した。表面にはローマ皇帝の肖像画が刻まれており、ほかに1枚しか見つかっていない極めて希少な金貨だったことが分かった。発見者は同国北部に住むローリー・ライモンさん。聖書の中でイエス・キリストが水の上を歩く奇跡を起こしたと記されている場所の近くをハイキング中に、光る物体を見付けて手に取った。

イスラエル考古学局の専門家が調べたところ、世界的にも珍しい金貨だったことが分かり、ライモンさんは同局に金貨を寄贈した。「手放すのは惜しかったけれど、近い将来、博物館に展示してもらえればと思う」と話す。

金貨に刻まれていたのは初代ローマ皇帝アウグストゥス(紀元前27~紀元14年)の肖像画だった。後のトラヤヌス帝が紀元107年に歴代の皇帝の肖像画を刻んだ在位記念金貨を発行した時のもので、死後にアウグストゥス帝が神格化されたことを示す「神アウグストゥス」の文字が入っていた。

ガリラヤ地方になぜこれほど貴重な金貨があったのかは不明。日常生活で使うには価値が高すぎることから、ローマ帝国に対して反乱を起こしたユダヤ人指導者バル・コクバを鎮圧するため同地に派遣されたローマ兵の給与の一部だった可能性もあると専門家は指摘する。同地ではトラヤヌス帝が鋳造させた銅貨や銀貨はよく目にするが、金貨は極めて希少だという。

トラヤヌス帝が鋳造させたアウグストゥス帝の金貨はほかに1枚のみ見つかっており、大英博物館に収蔵されている。


ニュース元
http://www.cnn.co.jp/fringe/35079539.html
最近の記事


アウグストゥス

インペラートル・カエサル・ディーウィー・フィーリウス・アウグストゥス
紀元前63年9月23日 - 紀元14年8月19日)は、ローマ帝国の初代皇帝(在位:紀元前27年 - 紀元14年)。志半ばにして倒れた養父カエサルの後を継いで内乱を勝ち抜き、地中海世界を統一して帝政(元首政)を創始、パクス・ロマーナ(ローマの平和)を実現した。ちなみにアウグストゥスは、ラテン語で「尊厳ある者」を意味しており、現在のギリシア語では「8月」の意になっている。


初代ローマ皇帝アウグストゥスの肖像画が刻まれた金貨

発見者の女性
 金貨を発見したローリー・ライモンさん


2000年前の金貨 (2)


2000年前の金貨 (3)


2000年前の金貨 (4)


2000年前の金貨 (5)


2000年前の金貨 (6)


2000年前の金貨 (7)



2: 46歳無職 ◆Zay2S8giCsrB 2016/03/15(火) 20:11:25.19 ID:UtZtsI9/0.net
2000年もよく残ってたな  金は腐食しねぇーってマジみたいだな

9: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:12:47.42 ID:3zkCJIun0.net
この頃のユダヤ人はローマ帝国のパシリみたいな存在だったからな

10: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:13:00.69 ID:l+zJCzfL0.net
落とした兵士落ち込んだだろうなぁ

12: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:13:13.49 ID:fwvR68od0.net
地表に出ていたのに気づく人がいなかったのか。

14: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:13:49.95 ID:kqQnUsR60.net
キリストって人種はなに?

57: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:28:00.14 ID:TsS98OgV0.net
>>14
黒人説もあるぞ
足を洗うと真鍮色だったって書いてある

17: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:14:19.58 ID:m+Uyq0Wa0.net
金はほとんど溶かされて地金にされただろう

18: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:14:27.92 ID:2k8SADqx0.net
銀貨で売られたやつって・・・安いんだなw

22: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:15:32.78 ID:1jl7rVFq0.net
金印みたいな

25: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:16:36.85 ID:VPQhn2D40.net
どこかの国の人が「ウリの先祖が落としたものニダ」
とか権利を主張しそう。

26: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:16:46.92 ID:Q+K3ZTEm0.net
2000年も地表に出てたの?
そんなこと有り得ないだろ

28: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:17:35.90 ID:SKuRTtN20.net
キリストも忍者みたいに
沈むより早く足を前に出して水の上を渡ったのだろうか

29: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:17:37.19 ID:ocLeQgi70.net
俺が昔落とした金貨っぽいな

30: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:17:47.34 ID:6x/1YxHN0.net
2000年ぶりだねぇ

31: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:17:58.46 ID:J8BaaPfXO.net
2000年間誰にも見つからずここに落ちてたってこと?
そんなんあり得るの?

39: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:21:04.00 ID:OgLyRCPe0.net
バル・コクバの乱の結果救世主とされたバル・コクバおよび、
彼を救世主とした

ラビ・アキバらはユダヤ王国とともどもローマに滅ぼされた。

すなわちバル・コクバの乱の時代のコインとは、
キリスト教の成立を意味し、それはすなわち、キリスト教を

成立させたのがユダヤ教であり、その国としての滅亡が
原因であったことを現代に伝えるための奇跡…

43: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:22:00.16 ID:VoDLpY610.net
2000年前の希少金貨が落ちてたの?


ありえない



以上

48: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:23:54.65 ID:kpfzGNMJ0.net
寄贈すんなよ
貰っちまって売れ

50: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:24:28.34 ID:joiNdrRx0.net
当時落とした人は涙目だな

67: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:34:22.10 ID:9QBiQmyA0.net
>>50
いや俺が落としたかも

51: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:24:34.72 ID:O5deAGCS0.net
仮に奇跡を起こしたから何だっての?
キリストが神の子なら磔にされる十字架をパンに
変えて炙られる火を水に変えれば死なずに済んだのに
ソレができなかった

奇跡など起こせない人だからでしょ

139: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 02:24:38.35 ID:vI6iXOXc0.net
>>51
キリストは生前も死後も奇跡は起こしていない
後世でたくさん脚色されただけ

60: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:30:16.45 ID:u0hZyWeu0.net
キリスト教の自演乙。インチキ伝説がまた一つ。

61: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:30:28.60 ID:HFbt3zw70.net
キリストって水の上歩けたのか
右足が沈む前に左足を前に
左足が沈む前に右足を前に動かせたってことか

91: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 21:02:53.79 ID:aJWamKHT0.net
>>61
その論法って空も飛べるよね

63: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:31:04.89 ID:VJa50Yj10.net
いくらなんでも出来すぎだ。
これはゴッドハンドの仕事だわw

68: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:36:27.98 ID:xbr7jj5i0.net
奈良もキレイな石を見つけて遊んでいたら実は
古墳時代の貴重なものだったって話があったな

69: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:37:16.05 ID:D8ZZCotd0.net
2000年前にこんな写実的な彫刻ができる技術があったんだな

78: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:43:59.07 ID:sB3HyO6a0.net
>>69
金に肖像を彫り込んだのではないと思う。
粘土に絵を彫って焼いて固めてそこに溶かした
金を流し込んで作ったのだろう。

70: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:38:14.87 ID:nG2+NAUo0.net
きっと落とし主はキリスト

75: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:40:45.21 ID:VneWngt1O.net
2000年前の物が現代の地表にある訳ない
高価な金貨が落ちてれば、2000年の間に誰かがとっくに拾ってるはず

85: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:50:08.35 ID:7z+sxrRb0.net
>>75
工事現場とか、地面を掘って出てきたならありえる。

83: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:49:30.34 ID:m5nluTZI0.net
本物が寄贈されたんだからゴッドハンドだろうがなんだろうが
経緯なんてどうでもいいじゃないか

84: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:49:44.24 ID:pIwkWcfT0.net
寄贈したとかもったいない
オークションで億単位の値がつくだろ

86: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:52:41.90 ID:ZxAAa2RVO.net
多分トレジャーハンターだろ
ヨーロッパは探知機持ってウロウロしてると
ローマ時代の硬貨が出てくるとか
結構あるらしいよ
(´・ω・`)

イギリスのトレジャーハンター

87: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:54:45.22 ID:U16VYjFw0.net
すげぇ…状態いい。目の保養になる。

89: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 20:59:10.09 ID:3QJZOlgi0.net
寄贈とは・・
俺には真似できねー

それとも裁判を嫌ったのかなあ。
イスラエルってやたら厚かましい国だし

95: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 21:12:49.09 ID:MVSRhT/I0.net
俺ならナンボになるのか聞いてしまうわ

99: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 21:29:42.34 ID:FzI1dZX60.net
億単位だろこの金貨

100: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 21:33:41.21 ID:hjNrbUlRO.net
今まで見つからなかったのは、
拾った人が正直じゃなかったからかもな

105: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 21:43:25.48 ID:illfZ7870.net
そんな貴重な物を寄贈とか怪しすぎる、
最初からその人が見つけたんではなく、
ワザと置いてその人に見つけさせるという
形にしたでっち上げの話だろ

110: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 21:53:26.12 ID:ukG3OVeL0.net
その周辺を掘ってみれば
もっとたくさん出てくるかもしれないぞ

112: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 21:56:11.69 ID:gsPh7Cx50.net
ホンモノならコインコレクターがいいお値段つけてくれるが

114: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 21:57:51.63 ID:44HoP9c50.net
日本だと石の鏃と貝殻はやたらに見つかるけどな。

115: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 22:00:45.43 ID:YUxt9J3H0.net
ハイキング中に見つかるような場所に落ちてた
金貨にしては状態が良過ぎる

あやしい・・・

119: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 22:24:00.75 ID:9SLo5Uo40.net
世間を騒がせた日本の某考古学者を思い出した

128: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 00:29:36.77 ID:MMXSnV8L0.net
乾燥地域だからな。古いものが残りやすいし、
もしかしたら最近風などで地表に再び露出したのかもしれない。
日本の風土とは違う。洞窟から当時のパピルスが

そのまま見つかるような土地だよ。

131: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 00:42:29.43 ID:Ne4MI4yE0.net
寄贈する前に「なんでも鑑定団」で出せばよかったのに(´・ω・`)
番組が凄く盛り上がっただろうに

133: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 01:12:08.99 ID:Fc4P1sKp0.net
日本人がウホウホやってた時に
こんなに精巧な金貨が作られていたと思うと
日本の歴史の浅さに絶望する。

136: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 02:19:17.19 ID:cNlAWSC+0.net
2000年前って型抜きの技術はあったのかな?
それとも一枚一枚手作り?

141: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 03:08:43.53 ID:pLg+yHvN0.net
>>136
粘土で作った浅いくぼみが並んでいる鋳型に柄付のるつぼで
一個づつ融けた金を注いでコインの元になる地金を作る。

地金の重さを計って定められた量になるように余分を削る。
文字や肖像のきざまれた打ち型に地金をはめ、上からやはり
文字などが刻まれたポンチで押さえて思い切りハンマーでぶっ叩く。
 
金に打ち型のパターンが転写される

140: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 02:26:02.86 ID:CXd4pBSa0.net
寄贈すげええ
売ったら相当な金額になっただろ

146: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 08:45:30.35 ID:ueHFZc2b0.net
2000年前でこんなもん作っていたとはすごいね。

151: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 12:37:26.97 ID:b1oi2Kzl0.net
2000年も風雨に曝されてこんな状態保てるか?
酸性雨もあるんだし

153: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 13:05:11.51 ID:pLg+yHvN0.net
>>151
金貨を腐食させるような酸性雨が降ったら世界は滅んでるがな

152: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 12:45:19.69 ID:mjdY56T00.net
寄贈 なんて欲の無い人なんだろう
私なら絶対にオークションにかけるわ

155: 名無しさん@1周年 2016/03/16(水) 13:17:30.86 ID:LGkCSAWC0.net
売らずに博物館へ寄贈したのは良かったね
コレクターに売ると行方不明になっちゃうから;

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458040201/