地底人 (1)


地底人 (1)


地底人 (2)
1: 野良ハムスター ★ 2016/03/21(月) 22:52:51.52 ID:CAP_USER*.net
NASAは、地底人の文明が発したと思われる電波を受信した。NASA上層部の人物が匿名を条件に明かした。電波は地下数百キロの地球深部から届いた。NASAの専門家たちは、高度に進化した知的生命体からの信号であると判断した。

NASA高官「何者かが我々に向けて通信してきていることは明らかです。その正体が何であれ、数百キロの厚い地殻を突き抜けて、地上に到達する信号を送る技術を持っているということです」

電波の一部は地表から宇宙空間に向かい、これがNASAの人工衛星にキャッチされ、発見につながった。地底からの電波はその後も断続的に受信されているという。

電波は複雑な数学的コードを持っており、科学者たちはすでにメッセージの解読に成功している。その内容は敵対的な性質のものではないが、現時点での一般公開は見合わされている。不要な不安や混乱を引き起こすおそれがあるためだという。

科学者たちは地底の電波発信源の位置を正確に特定できていない。また、こちらから地底に向けて返信応答する技術がないことに苛立っている。この事実からも、地底文明がわれわれを凌駕する高度な水準に達していることが分かる。

NASA高官「地底の文明は明らかに、われわれのことをよく理解しています。一方、われわれは、彼らのことをほとんど知りません。日光も届かず酸素もない地底で、知的生命体がどのように生き延びているのか、まったく見当がつかないのです」

科学者たちはこれが今世紀最大の驚くべき発見になるだろうと考えている。「われわれは長年、人類にとっての最後のフロンティアは宇宙だと考えてきました。しかし今、この星の内側に未知の領域が存在していることに気付いたのです」

 
http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2510
最近の記事


2: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 22:54:09.21 ID:BfX787/D0.net
地底人がいたとして暑くないのだろうか

143: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:16:18.08 ID:LKAmox5u0.net
>>2
向こうはアイツら極寒によく耐えれるなと思ってるかもね。

577: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:54:02.32 ID:tm85aSzj0.net
>>2
赤道直下にも住んでる人いるんだから
地底人もエアコンなり冷えピタなり開発してるだろ

20: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 22:58:05.00 ID:NCuoMlmt0.net
今更感があるな。こんなこと前々から言われていたろ。
有名なところでチベットのシャンバラという地底王国な。
地底にはそのような国が何個かあるんだろ。

21: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 22:58:05.66 ID:tkz3e90Q0.net
地上に出て来ない理由は何だよ?
高度な文明が有るなら、さっさと出て来いよ。

312: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:42:03.24 ID:T53SVeLG0.net
>>21
馬鹿な人間の相手が面倒なんだろ

41: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:00:23.73 ID:2i5WXHLV0.net
地底には太陽も空もあって巨人がいるらしい

45: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:00:54.97 ID:rTXr7IUB0.net
メッセージ「生活音うるさい」

89: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:06:47.86 ID:/ObdW+r40.net
>>45
ワロタwww

59: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:02:45.62 ID:w2PgDvGN0.net
通称「地獄の音」シベリアの地下14kmで録音された人間の叫び声
https://www.youtube.com/watch?v=0IZ6_ji6tG0


62: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:03:06.84 ID:3LVB7X6M0.net
地底国の入り口の一つはチベットの山奥とメキシコ、アメリカの
インディアン居住地近くにあるよ

地底国に行くには幽体離脱で肉体を置いて行けばいけるよ

地底には人口太陽があり大きなクリスタルのドーム内で高度文明の
人々が沢山幸せにくらしてるよ

地底人は宇宙人とも交流してる
知らないのは人間だけだよ

67: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:03:39.87 ID:eqohoPdM0.net
地球空洞説 だっけかな
確か30年か40年くらい前にあったはず。

北極にいつもかかってた雲が、たまたま晴れたときに
撮影された人工衛星からの写真では、北極には

大きな穴があいてて、地球の内側に入って行けるように
なっていた。 みたいな話。

101: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:08:53.23 ID:WmKSILQj0.net
SF小説であったな
地底人が宇宙に進出しようとして地上メチャクチャにして
人類滅亡しちゃうの

102: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:08:57.66 ID:tt9UzxFm0.net
マントルとかテキトーなこといってるが
みたことあんのかと

464: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:24:11.59 ID:SeeBbayo0.net
>>102
ほんこれ

111: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:09:59.39 ID:11DQXbm40.net
電波という時点で怪しいな。
しかも人工衛星で捉えたとか

131: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:14:32.34 ID:G867WIT/0.net
地底でも人とは限らないよなあ

133: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:14:54.62 ID:XTkC4DVK0.net
地底人は知らんが
地底にはエイリアンの基地があるって話はマジ

153: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:17:33.91 ID:6H1kYPWx0.net
シベリアに入り口があるんだよ
古代ギリシャから近代ロシアに至るまで理想郷の伝説は
形を変えて地底都市の存在を物語ってる

156: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:17:49.85 ID:uDTb1yF1O.net
地底人じゃなくて宇宙人が地下に基地を作ってる可能性も。

200: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:23:44.36 ID:lyxP2smU0.net
46億年も歴史があるんだから
そりゃ人類以外のより高度な知的生命体がいても全くおかしくないよな

205: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:25:05.27 ID:wfqTFnLC0.net
マントルで無限の地熱発電してるんだろな。
人工的に地震起こして地表に警告してるのか。

207: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:25:10.63 ID:ssPx40+o0.net
地球ぐるぐる回ってんじゃん
遠心力で中は実は空洞化してるって
これは科学の常識

212: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:25:35.29 ID:uhAXYVC50.net
いまだに地下に関しては謎だらけ
ボーリング調査も、ギネス記録は12376mの深さで止まってる

222: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:27:03.49 ID:6H1kYPWx0.net
地球でもっとも美しい場所はアルタイという場所である
アルタイ山脈は地元では黄金の山と呼ばれていたそうだ
此処に、理想郷への入り口があるとされる説話がある

224: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:27:30.11 ID:igD81WcC0.net
微生物はマントルでも生きていて、地上や海中の生物がなんらかの原因で絶滅しても、何億年かすれば微生物から進化した生物が現れるそうだ

266: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:34:57.12 ID:6H1kYPWx0.net
シベリアのある場所では、どんな語族にも当てはまらない
民族が存在するという

それを研究しようと現地入りしたハンガリーの言語学者の一団全員が、
行方不明となる事件が残っている

286: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:38:34.71 ID:GCRmrMP30.net
南極に入口があるらしいな
実際、南極なんてまだ未開の地だからありそうだな

287: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:39:05.94 ID:Wrx9iXhk0.net
なんで高度なのに地上にすら出れないのか?

382: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:58:20.33 ID:eqohoPdM0.net
>>287
気候変動が一切無く、地殻の変動や地震も無いので
地球内部の方が安定していて安全で住み易いらしい。

中には、ちゃんと太陽の機能を果たす
明るい核があるんだとか。

289: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:39:09.45 ID:fp7uiqiI0.net
地球を体積で捉えると
人間の生活圏なんか微々たるもんだからな
海底や地底に謎生物がいてもおかしくない

300: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:40:54.95 ID:nY7PbmNw0.net
ふと思い出したが小学校の頃多分5年生だと思うが
国語の教科書に「地底の巨人国」って劇みたいなのがあっな

301: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:41:00.26 ID:DYPWIPQ20.net
人類の逃げ場が地底になる可能性もある

320: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:43:50.36 ID:D+2BSD7n0.net
地底の世界から見たら我々人類などへんぴな土地に住む
群馬県民みたいなものかも

330: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:45:05.42 ID:lcp9/6Cc0.net
>>320
ちょっとー
少数民族差別はやめてあげて!!

332: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:45:24.40 ID:ryKX1fE20.net
まずファースト・コンタクトしてから発表して!

335: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:46:17.16 ID:Ys4CEO0c0.net
>>332
高度な文明があったら絶対に発表しなくね?
独り占めしたら宝の山じゃん。

333: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:45:44.85 ID:vcuTVe3O0.net
地底人はおまえらと無縁の存在じゃないんだぜ
日本人と同じDNAを持った民族だ

339: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:46:36.53 ID:lcp9/6Cc0.net
>>333
だから英語が苦手なのね

340: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 23:46:39.25 ID:nD/YCgHY0.net
地磁気がある以上、地球の中心部は溶解してる状態の鉄なのは
科学的に明らか

鉄のコアは電波を吸収するから、地底人がいたとしても
鉄のコア層の上じゃないと電波は送れないわな

ってことは、地殻層とコア層の間に、大容量の空間が有って
地熱で発電して、その電力で超強力な電波を発信してるわけだわな
電力があるのは確かだから、空間の天井部は電力による発光体で
空間内は明るく保たれてるのかもしれないな

あるいは地熱を体内のエネルギー代謝に使用できる身体なら
酸素呼吸で発熱をする必要もないから、酸素は必要ないのかも
しれないから

岩石のような身体に炭素系の神経組織をつかって
電気的信号を送受信して、脳として使用したりしてるのかもしれない

401: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:04:00.45 ID:xmT/WbTB0.net
というか、地下と海底はフロンティアだよ。
火星開発なんかするよりこっちが先。
核戦争なくても気候変動でいずれ水浸しになる。

403: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:04:04.00 ID:Pa28kTQ50.net
地底人はいずれ地上に侵攻して来るのか?

443: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:15:34.92 ID:CAhYV7Ri0.net
>>403
仮に地底人たちが地底に住める科学力をもっているとして
既にフロンティアとなっているなら、彼らから見た地球人は
ある種の昆虫のような出来れば関わらずにおきたい対象と
なっている可能性はある

その場合、わざわざ「棲家」である地上にいきたい
やつはいないだろう

ちなみにだ、人類が過去において有人で
地下到達できた距離はたしか2Km、2000メートル程度
←(これ情報持ってる人いたら教えてくれ)

2/6700kmなので水中よりはるかに難易度は高い

414: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:05:49.62 ID:KNEL0Hr9O.net
南極にデカいホールがあるんだろ
他には火山に入っていくUFOの映像とかあったな

417: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:05:54.87 ID:yp+0U0oM0.net
よくあるインナーアース情報のまとめ

地表というのは天災やら宇宙からの隕石やら宇宙の
紫外線などを浴びるので、本来は地中に住むほうが
人間には快適

前の文明やその前の文明においても、地表で核戦争や
天災で人類が滅亡する寸前に、科学技術と意識の高い一部の
人間は地球内部の空洞(マントル内に存在)へと移り住んでおり、
その子孫は現在も存在している

それらの地底人が、地表の文明の進歩状況に応じて、
「私は神」「私は宇宙人」と名乗って、地表の人類を指導している

448: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:18:00.06 ID:kSDgPi5j0.net
なんでNASAつーかアメリカ人は宇宙人とか
地低人をガチで探そうとするんだ?
現れたら騒いだらええやん

457: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:20:54.82 ID:yp+0U0oM0.net
>>448
一般的によくUFO愛好家などが指摘しているのは、

宇宙人や地底人の先進的技術、最先端の技術は
アメリカなどが独占しておきたいわけです

これを他の国に知られると、自分達の
優位性を保てなくなるから

ご存知のように、NASAを含めて宇宙開発技術というのは、
まんまロケット発射技術やミサイル発射技術と同義です。
つまり、軍事技術でもあるわけですから

自分達に都合の悪い技術は外に出したくないわけですね。
これは別に普通のことで、一般的な企業も自らが独占したいので、
いろんな形で特許も全容は見せずに一部だけ
特許化するとかしてますよね

463: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:23:45.81 ID:Z+8QN0ML0.net
おそらくそれは地底人ではなく、
地球の地底に住み着いた宇宙人

482: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 00:28:24.10 ID:Kt6b10UI0.net
地の底から電波飛ばしてメッセージ送るとか
シャイ過ぎるだろ地底人

651: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 01:19:04.26 ID:t8QzV4DZ0.net
アガルタは、地球(世界)の中心にある
(またはそこから行き来できる)という、
理想世界またはその都市の名称である。

諸説あるが太陽に準じる光源と過酷な自然環境、
それと共存する高度な科学文明と精神社会、超能力を
含む超人的な特異能力を持つ

きわめて長寿な人類や動植物が描かれることが多い。

天動説・地動説と並ぶ学説であった地球空洞説で
強く支持され、また神智学や神秘主義の
世界ではよく知られたテーマとなっている。

662: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 01:23:01.24 ID:2MWXvdjk0.net
>>651
そう、それだ
その他にも、アルザルだとかも言われる

地上の人類よりも、はるかに勝った技術を持ってる為、
かつて独裁者と呼ばれたヒトラーが、なぜ短期間で
数世紀もの技術発展をした武器を開発できたのかの
鍵となる存在だと言われてる。

つまりは、彼らとなんらかのコンタクトをとっていた
可能性があると言われている。

地上の人類の科学技術の発展速度では、到底不可能な
進歩を遂げたことは当時は謎だった

659: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 01:22:08.01 ID:ukR174qp0.net
?万年前の核戦争で紫外線にも耐えられなくなり、
地下に潜った地球人が地底人の可能性はありそうだ

728: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 01:42:41.87 ID:SW3vtZ8N0.net
>>659
だったら物笑いの種だな

地下に籠ったら地上で生きるだけの
免疫力なくなって出られなくなったとかw

661: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 01:22:39.89 ID:iHbtpYa70.net
天変地異で滅んだ古代文明の生き残りが
地下に逃げて都市を造って生活しているぐらいなら
ありうるな。

今でも地下に建造物造ってるし、地下鉄もある。

674: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 01:25:34.95 ID:2nQXY+fC0.net
「人」と断定してる時点で明らかに「人間の想像の域」を脱してない(笑)
虫かもしれんし、蛇かもしれん。

802: 名無しさん@1周年 2016/03/22(火) 02:09:05.62 ID:XsGPofM40.net
聖書によると原始人類は寿命が500年で5メートルを
超える巨人族だったらしいから

そいつらが重力を嫌って地下に潜ったとしても
何の不思議もない

地下の方が重力が少ないんだから
地上に残った連中は遺伝子的変異で重力に
耐えうる身長まで縮んだんだろう

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458568371/