スティーヴン・ホーキング博士
1: 野良ハムスター ★ 2016/04/13(水) 11:55:42.94 ID:CAP_USER*.net
英国の著名な宇宙物理学者スティーブン・ホーキング博士は12日、ニューヨークで記者会見し、光速の20%という極めて速い速度で飛ぶ小型探査機「ナノクラフト」を開発し、太陽系外の惑星や生命体を探す計画を発表した。米フェイスブック創業者のザッカーバーグ氏も計画に名を連ねた。太陽系にもいずれ寿命が来るため、博士は「(人類が)生き残るためには他の星に住むしかない」と述べた。地球が属する天の川銀河には、居住可能な惑星が数十億個は存在するとの研究報告もある。

origin_1
 ※ナノクラフトの完成図


http://this.kiji.is/92798697926460925
最近の記事


15: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 11:59:22.87 ID:yyqNcfYf0.net
なぜそこまで生き残る必要があるのかが不明

418: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:48:13.99 ID:bgVoI/XE0.net
>>15
生命の本質は種の伝播だから
地球外に生命を広げようとするのは
本能だろうね

32: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:01:49.85 ID:f03CcAoJ0.net
殆どの知的生命体は他の惑星に居住出来るレベルに
学技術が発達する前に滅びてるんだろ

光速で移動したところで万年単位で時間かかるのに無理な話だ
コールドスリープ技術でも宇宙船が千年も万年も
正常機能するわけ無いからな

53: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:07:17.45 ID:oL+mSSZP0.net
星を探して移住するより、コロニー作ったり月を
住めるようにしたりする方がずっと現実的な気がするが。

54: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:07:31.41 ID:pR8H5ihE0.net
ホーキング先生は以前に宇宙開発してもっと高度な文明を
持った宇宙人に発見されると超やばい的な事仰っていませんでしたか

68: 野良ハムスター ★ 2016/04/13(水) 12:11:31.28 ID:CAP_USER*.net
>>1
ナノクラフトの仕組み

・宇宙探査に必要な機能を切手サイズのチップに組み込む

・地上から100ギガワットのレーザーを照射してエネルギーを
「帆」で受ける

・2分間で光速の20%まで加速できる


  ソーラー_convert_20160416074500

97: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:17:28.98 ID:SqEh9vSd0.net
そこまでして生き残らなくていいよ。
人間なんてそんなに素晴らしいものじゃないし。

もっと超越した生物に進化するならまだしも。
人間には出来ないことが多すぎる。

104: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:20:24.65 ID:D6eBOeox0.net
植民地作るのと同じノリなんだろうな
そりゃワクワクしますよ

114: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:21:08.34 ID:k5PcAmYc0.net
太陽系の寿命以前になんか人類は滅びそうだが
とりあえずAIに行かせるべきじゃないかねえ?
宇宙は生身じゃあ心許ない

124: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:22:51.69 ID:0j6BXjEB0.net
>>1
亜光速で飛んだら、デブリの衝突の衝撃がすごそう。
しかも、運動エネルギーを地球から受け取るだけ?
一度でも減速したら二度と亜光速にはならない使い捨て卓。

126: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:23:07.48 ID:LRQ3u9e80.net
こんなのより人間自体を進化させてくれよ
第二の地球を探すより、火星に住めるように進化した方が手っ取り早い

128: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:23:35.48 ID:Suyg9xHJ0.net
どうやって減速するんだ 光速の20%というスピードで
ただ通りすぎるだけか

遠すぎてこっちからは軌道修正の指示なんて出せないし

139: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:24:54.46 ID:D6eBOeox0.net
昭和の未来予想図ではとっくに人類は宇宙に
進出しているはずだったのに

日本は人口減少で土地が足りなくなるどころか
空き家が増えてますよ

149: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:27:23.15 ID:khYVKTMx0.net
なんか簡単に穴開いたり破けそう

origin_1

158: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:28:57.00 ID:/mn5yEwG0.net
他所の星でも同じことやってたりしてなw

167: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:31:36.59 ID:uRB/fHB10.net
移住云々はおいといて、他の恒星系の直接探査は、
面白い試みだな。

アルファ・ケンタウリまで、4.3光年
光速の20%なら、22年ぐらいで到達してしまう。

光子帆船だから、加速は地球からのレーザーによる
加速でなんとかなるが問題は、現地での減速手段が無い事。
 
現地についても、数日で通り過ぎてしまうのが残念だ。

174: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:34:06.31 ID:hFA15j+80.net
何でこの人こんなに悲観主義なの?

206: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:40:32.23 ID:XiCA0U/MO.net
>>174
人間の本質を知っているから。
そしてこの計画がほぼ不可能ということも解ってるが
奇跡の成功を願っての記者会見なのだ。

218: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:42:27.69 ID:5HdQPDb+0.net
地球人もかつてそういう理由で他星から引っ越してきたんだろう
火星というのはひょっとしらた地球人の祖星なのかもしれない

229: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:44:11.62 ID:tY4Msdcd0.net
温暖化でほんの数度温度が変わるだけで大騒ぎしてるのに
環境の違う星に移住とか無理だと思いますよw

247: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:47:13.38 ID:hq9mTbHm0.net
1億年後の人類が想像できない
そこまで行かずに滅びるような気がする

254: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:48:42.82 ID:7mzJLrrb0.net
逆に他の星からやってくる亜光速で飛ぶ小型探査機を
見つけられない事が、

他の星に地球と同等以上の文明が無いってことなんだよな。

261: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:49:51.72 ID:4J6ByxlV0.net
光速の20%とか今の技術で可能なのか?

266: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:50:53.88 ID:e4Q6IdBO0.net
スゴイ人なんだろうけど、聞こえてくる発言は、
たいしたことない内容ばかりだよね。

284: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 12:55:08.38 ID:aDctJ6XT0.net
ホーキングの仕事

1970年 特異点定理 (S.W. Hawking, R. Penrose, R. Geroch)

1971年 原始ブラックホール (S.W. Hawking)

1973年 「時空の大域的構造」 (S.W. Hawking and G.F.R. Ellis)

1974年 ホーキング輻射とブラックホールの蒸発 (S.W. Hawking)

1974年 輻射宇宙における自己相似的原始ブラックホールの
非存在(B.J. Carr and S.W. Hawking)

1983年 量子宇宙論における無境界境界条件
 (J.B. Hartle and S.W. Hawking, Phys. Rev. D28 (1983) 2960)

303: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:01:52.33 ID:QuARTZzW0.net
>>284
全盛期は70年代か…

308: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:03:06.39 ID:ZYSFtjfd0.net
地球滅亡と運命を共にするのが自然だと思うけどね
永遠に存続させる意味あるだろうかね

319: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:05:51.81 ID:b2TF3uMl0.net
人類っていまだに月しか降り立ったことがないどころか
他の惑星から土持ち帰ったこともほとんどないんだよね

一旦火星や金星に無人機がつくと2度と帰ってこれなくなる
宇宙に住むのは現実的には相当なレベルで難しい

367: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:23:39.39 ID:IweH9JcB0.net
宇宙自体が膨張し続けて、霞のように消え去っていくんだろ。
ほかの星に行っても無駄。

368: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:24:25.59 ID:3o5BQhla0.net
>>367
じゃぁ
宇宙の外に脱出だ!

397: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:41:04.59 ID:KMCE82Oi0.net
異星人とコンタクト取るなといったり外宇宙探索しろと言ったり
何がしたいんだこいつは

428: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:52:15.28 ID:dhrP5sC80.net
>>397
敵地に侵入するのに大声で私はここに居ますと
宣言しながら歩く奴はいない

けど新しい土地は必要なので住める土地がないか
斥候を飛ばして探りますよという事

近宇宙なら知的生命体も居ないという判断じゃね?

411: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:45:13.71 ID:8UYAsh6g0.net
>>1
これって帆が何かを受けて推進力にするんだよね?太陽風?
だとしても太陽圏の外では何を推進力にするんだろ

459: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 14:09:51.77 ID:6f4kndBr0.net
>>411
地上から大出力のレーザービーム当てて光速の20%まで急加速する
いったん亜光速に達したら後は慣性航行

412: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:45:25.17 ID:h7c6Ms6D0.net
ホーキングも意外にバカだな
人間の繁栄期はそんな長いものであるわけがないのだよ
故に太陽系から脱出しないといけない日が来る事はないのだ 
その前に必然として滅ぶ

426: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 13:50:43.46 ID:RPuaGyMf0.net
アメリカってこうやって宇宙の成り立ちや起源の専門家が
多くいるのに世界は神が作ったと本気で思ってる
人も多くいるんだよな

441: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 14:00:10.92 ID:Uhe1uuRX0.net
太陽系から探査機すら脱出したことないのにw

443: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 14:00:51.82 ID:0aV+3cFB0.net
人類が太陽系の外に出られるのだろうか
人間が住めるような環境の星ってのも滅多にないだろうし

447: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 14:02:57.93 ID:h7c6Ms6D0.net
>>443
そうだね つまり前提として人間には不可能だが
人間が進化して超人間になれば可能かもしれない
まずは人間としての限界を人間自身で超越してからの話だな

449: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 14:03:37.01 ID:zNBO1mgX0.net
太陽と地球の距離が絶妙だから生命がいるのはわかるけど
誤差程度しか距離違わない月に生命がいないこと考えると

そんなにたくさん居住可能な惑星があると思えんのだ

541: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 15:14:36.86 ID:e069DpHf0.net
人類の地球外進出は必須だ
まずは月と火星に定住

数世紀単位で技術革新、太陽系外へ出て行く
まぁ今の調子じゃ地球上で絶滅だろう

560: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 15:36:14.02 ID:a8WCxjNu0.net
あくまで種の保存として考える場合は、
受精卵の形で人類を宇宙に送り出すだけだな

人間をそのまま宇宙に送り出すより、ずっと効率的で無理はない
人工冬眠で送り出す方法もあるが、しかし人工冬眠は200年くらいが
限度だそうだ。

恒星間宇宙旅行では、ちょっと時間が足りないな

567: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 15:39:04.93 ID:uSFrfK7T0.net
まず人類の叡智を詰めたAIとロボットを開発して、
このAIを他の星系に送り込むのが現実的だろう

人類が生物の形態を取っている必要は無いだろう

582: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 15:52:52.11 ID:PBZbTilD0.net
人類は行かなくても良いな
人類は地球で滅びたらいいんじゃね
人工知能を宇宙に出そう

636: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 16:55:46.22 ID:h7c6Ms6D0.net
人間という種が進化をして宇宙に適応する方が遥かに現実味がある
それはすでに人間ではないだろうが

残すべきは記憶であって種である必要は無いのだ

658: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:15:56.56 ID:E2QmY7hU0.net
なんか ホーキンス博士の理論がすごすぎて
理解できる人がほとんどいないっての
凄いんじゃなくて頓珍漢なだけな気がしてきた

691: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:58:33.48 ID:wVDkeSGb0.net
人類の尺度からすると、宇宙はあまりにも広すぎる。
火星や木星あたりまでは有人探査はできても、
活圏を太陽系全体に広げることすらあと何千年かかるか、

もしかしたら何万年たっても地球から出ることすら
出来ないのかもしれない。

または光の速度が遅すぎるといえるかも。
光の速度があと10倍早かったら、どうなんだろうな?

711: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:41:58.61 ID:2X7sYuWA0.net
他の惑星を汚染するだけだろw
人類は地球で滅びるべき。

722: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:58:42.97 ID:Q+UU2kR20.net
超スピードで惑星のそばを通り過ぎても
ロクなデータ取れなくね?

そんな微妙なデータを地球に送り返すだけでも何十年もかかるし、
それを地球側で受信できるかどうかも怪しい

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1460516142/