第二次世界大戦で沈んだ潜水艦 (1)


第二次世界大戦で沈んだ潜水艦 (2)


第二次世界大戦で沈んだ潜水艦 (3)
1: サッカーボールキック(茸) 2016/05/27(金) 13:59:12.60 ID:SGslzy4C0
先週サルディニア島沖でイタリアのダイバーが発見した潜水艦は、73年前の第二次世界大戦中の王立海軍所属のトライトン級(T型)潜水艦HMS P311と判明した。サルディニア島沖の小島のTavolaraに近い水深100m付近で発見された同艦は、停泊していると報告があったイタリアの2隻の砲巡洋艦を攻撃するために 1942年12月28(30?)日にマルタの基地から最初の出撃し、31日に最後の交信をした後で、1943年1月2(8?)日になっても基地に戻って来ないと記録されていた。

外見から確認した限り船体のダメージは比較的小さいため居住区の気密は保たれており乗組員はは酸欠で死亡したものと考えられる。T型の初号機であるHMS P311は、HMSツタンカーメンと命名される予定だったが公式に命名される前に消息を絶ってしまった。


http://www.bbc.com/news/uk-36386581
最近の記事
7: 目潰し(やわらか銀行) 2016/05/27(金) 14:03:05.38 ID:UTWJAwOU0
潜水艦の中はどうなってんだろな
酸素を求めて足掻き回った痕が付いてたり
誰かに殺されたような形跡だらけだったりすんのかな

15: 栓抜き攻撃(庭) 2016/05/27(金) 14:07:52.15 ID:r+qaWRL30
>>7
わずかに残った酸素を求めて引き出しという引き出しが開けられている
・・・って何か読んだな、ガセかも知れんけど

9: カーフブランディング(庭) 2016/05/27(金) 14:04:48.61 ID:8Lax3YME0
引き揚げて中身見たい

10: ハーフネルソンスープレックス(茸) 2016/05/27(金) 14:05:18.73 ID:KNlsyYip0
>>1
これでよく潜水艦て判断出来たな

13: デンジャラスバックドロップ(SB-iPhone) 2016/05/27(金) 14:07:02.45 ID:i9PJYHlY0
吉村昭の小説で見たな
酸素が無いからあまり劣化しないみたい

16: ナガタロックII(大阪府) 2016/05/27(金) 14:09:04.90 ID:MCE0qCJo0
推進100メートルなら、やりようによっては上がってこれたんじゃね?

30: ドラゴンスリーパー(禿) 2016/05/27(金) 14:17:28.30 ID:j5qAc+jD0
>>16
絶対無理
徐々に慣らしていく素潜りでも水深100m行くのは
トップ選手のうちの極一部

いきなり水深100mは速攻で鼓膜や横隔膜が破裂する

18: パロスペシャル(三重県) 2016/05/27(金) 14:10:54.08 ID:jsurSAyw0
土中に生き埋めとか溺死より酸欠のほうがマシなイメージ

19: タイガースープレックス(埼玉県) 2016/05/27(金) 14:11:51.25 ID:P11c80Xv0
まだ気密状態なの?
錆びて穴あいたりしないのかね

28: レッドインク(SB-iPhone) 2016/05/27(金) 14:16:56.99 ID:zXlVG9kw0
>>19
全周溶接一体構造って訳でもないしシールやパッキンが
劣化して浸水してるだろな

24: レインメーカー(東京都) 2016/05/27(金) 14:15:34.98 ID:ASTIEG220
気密が守られてれば好気性菌が酸素を食い尽くして
嫌気性菌だけが生き残るのか

ボツリヌスやらで毒ガス潜水艦になるってるのな

25: キン肉バスター(チベット自治区) 2016/05/27(金) 14:15:44.49 ID:/s05A1XC0
こういう事故を見るのはイヤだからその手の仕事になりたくない

26: キングコングラリアット(やわらか銀行) 2016/05/27(金) 14:16:04.75 ID:p3wozNde0
意識朦朧として苦しまずに眠りに落ちるように死にそう

37: エクスプロイダー(catv?) 2016/05/27(金) 14:20:23.65 ID:hjO97AQX0
酸素が問題じゃない。二酸化炭素が増えるのがヤバイ。

42: タイガードライバー(家) 2016/05/27(金) 14:21:20.16 ID:WogYHLe20
こういう酸欠は苦しくないぞ
だんだん意識が薄れていって意識消失して死亡

超絶睡眠不足で意識が朦朧としてきて強制的に寝てしまうのと
同じような感覚

二酸化炭素の排出ができれば苦しみはない

だから逆に危険
苦しくなるなら酸欠に気付けるのにそれがないから

60: スターダストプレス(catv?) 2016/05/27(金) 14:47:29.55 ID:4pJTzUob0
艦内グズグズどろどろで腐臭とか地獄絵図なんだろうな

66: キャプチュード(香川県) 2016/05/27(金) 14:51:32.31 ID:8x+mQ4sU0
乗組員の生死は潜水艦を開けるまでは確定しない。

91: フェイスロック(福岡県) 2016/05/27(金) 15:32:36.41 ID:SaHjh7zL0
>>66
シュレティンガーの猫か?

69: リキラリアット(茸) 2016/05/27(金) 14:53:52.85 ID:zNYYL+Ln0
最初に開けた時の死臭やばそうだな

76: テキサスクローバーホールド(茸) 2016/05/27(金) 15:11:12.31 ID:K2uG0aUe0
こんなのが海中にはゴロゴロ転がってるんだろう

84: キドクラッチ(庭) 2016/05/27(金) 15:24:27.92 ID:gdVd3paO0
俺なら銃で自殺するな

96: タイガースープレックス(栃木県) 2016/05/27(金) 15:40:58.15 ID:+OExw+Aj0
日本の第六潜水艇遭難事件は世界中の潜水艦乗りのお手本とされてるから、
世界中の軍隊の教科書には載っている。もちろんイギリスも、

109: ウエスタンラリアット(東京都) 2016/05/27(金) 17:48:33.38 ID:ZQbhP8z20
あーあ、発見しなければまだ生きてる可能性もあっただろうに
シュガーレスのネコ理論でいえばな

111: 魔神風車固め(catv?) 2016/05/27(金) 18:09:51.12 ID:LCtXuXdl0
どうして水から酸素を取り出す設備を潜水艦に積まないの?
まだそういう技術はないの?

114: アキレス腱固め(茸) 2016/05/27(金) 18:20:24.28 ID:PpdFHoTj0
>>111
長期間潜航する原潜は積んでる

121: カーフブランディング(チベット自治区) 2016/05/27(金) 18:44:34.05 ID:BwI/0cQ80
73年も気密保たれるってちょっと凄い気がするが

123: バックドロップホールド(SB-iPhone) 2016/05/27(金) 18:45:58.11 ID:IZbF90HX0
二酸化炭素が増えるから意識がもうろうとして
フワフワといい気分のまま眠るように死んでくんだろ?

126: ランサルセ(佐賀県) 2016/05/27(金) 18:50:24.64 ID:jjwyligX0
潜水艦だと死蝋になって当時の状態で残るって話は
本当なのか気になるな

130: 閃光妖術(福島県) 2016/05/27(金) 18:58:03.05 ID:JE6moWEE0
ツタンカーメンとか名付けるからだろ
ファラオの呪いを舐めてはいかん

135: クロイツラス(SB-iPhone) 2016/05/27(金) 19:34:19.57 ID:jqgpKhG/0
新年早々沈んだのか
地中海の流れも連合国に傾いた頃だからうまくすればなあ

141: フェイスクラッシャー(catv?) 2016/05/27(金) 20:30:48.54 ID:g21l6SQ/0
戦後に引き上げられた潜水艦があったような
生前と変わらない乗組員の姿に総員起こしをかけたって話

150: クロイツラス(中部地方) 2016/05/27(金) 21:19:06.02 ID:DxrWAr830
>>141
伊三三潜

竣工直後に事故で沈没し浮揚修理して竣工直後に沈没。
その経緯は吉村昭氏の「総員起コシ」に詳しい。

144: 閃光妖術(東日本) 2016/05/27(金) 20:52:35.20 ID:Ng4TsXbS0
脳に酸素が行かなくなるから苦しくはない。
意識がだんだんと薄れていくだけ。

146: クロイツラス(茸) 2016/05/27(金) 21:07:52.32 ID:D/XhuqMe0
本当に苦しくないの?
俺昔ビニール袋の空気で何分持つか試したことあって
最後に苦しくて離したぞ。

転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1464325152/