食べ物

お好み焼きの好み
1: エルボードロップ(東日本) 2016/11/30(水) 09:05:49.15 ID:G8z1HpU30
お好み焼きの本場は「大阪」か、それとも「広島」か。あるいは両者を折衷した「名古屋風」?
この問題に決着をつけるべく、あなたが好きな「お好み焼き」は?というお題でアンケートを実施したところ、2641人に投票いただいた。

全体でみると、トップだったのは「広島風」の47%だったが、2位の「大阪風」とは3%の差しかなかった。それ以外は「カキオコ」が3%、「名古屋風」が2%、「たくあん入り」に至っては1%しかなかった。
 
お好み焼き (1)


次に都道府県別の支持を見てみよう。当然のことながら、滋賀を除く近畿地方では「大阪風」が圧倒的に強く、中国地方+四国の瀬戸内海側(香川・愛媛)では「広島風」が強かった。

大阪風が1位だった府県は23あったのに対し、広島風が1位だった都道県は19。大票田の南関東(東京・神奈川・千葉)で広島風が大阪風を上回った。このことが広島風総合1位となった要因とみられる。

お好み焼き (2)


http://j-town.net/tokyo/research/results/131427.html
続きを読む

焼き鳥の串はどうするべきか (1)
1: 超竜ボム(栃木県) 2016/11/28(月) 08:36:19.58 ID:YCsdlo8y0
【賛否両論】焼き鳥屋のからの切なるお願い、反響を呼びネットで物議を醸す

ツイートして下さい。ということなので、是非とも拡散を願っている店主の思いを汲み取り掲載させていただこうと思います。こちらは現在ツイッターなどで反響を呼んでいる一枚の画像。ホワイトボードにびっしりと書かれた文字。通常「おすすめメニュー」などを記載する店の前の看板ですが、どうやらちょっと事情があるようです。


焼き鳥の串はどうするべきか (2)

問題となっておりますのはこちらの看板です。記載されている内容はこの店の主と思わしき人物が、日頃の「焼き鳥」の食べ方についての思いを綴ったもののようで、非常に興味深いのです。そしてこれがどう感じるかは人それぞれではありますが、なかなか伺い知ることのできない「焼き鳥屋」さんの切実なる思いがネットで大きな反響を呼んでいるのです。

>だれかツイートして下さい!!
>「焼鳥屋からの切なるお願い」
>こんなことを言える立場では・・・。
>ここ数年、焼鳥を串から外してシェアをして召し上がっているお客様が悲しい。
>僕ら、一生懸命一本一本指しているんです!!一本一本、丁寧に焼き上げているんです。これでは切った肉をフライパンで焼いても同じ。焼き鳥ではございません。
>絶対に美味しくないし!!焼き鳥っていつからこうなってしまったのでしょう。
>皆さん焼き鳥は串から外さずガブリついて食べて下さい!!(泣)

ーネットの反応

・ 食いたいように食えばエエやんかなw

・ ビール飲みながらムシャァ!って食べるのがおいしいのになぁ

・ 私は串のまま食べるけど、串から外しても味は変わらないし気分の問題だと思うんだよね…

・ 串に刺す苦労はわかりますが、どんな食べ方しようがある程度自由かと思います。

・ これは串焼きしか考えず、シェアしたい客のニーズに答えられない店の方が悪いよね。

・ 自分の店で串から外すのを禁止にせず「切なるお願い」を「だれかに」ツイートしてもらおうとするから世界から戦争が無くならないんだと思います。


http://www.yukawanet.com/archives/5137754.html
続きを読む

ポテトチップス (1)
1: ラ ケブラーダ(家) 2016/10/22(土) 20:12:13.61 ID:qFEM7qPh0
スウェーデンのオーランダスタッドにあるSt Erik’s Brewery(セントエリック醸造所)が、同社最高峰のクラフトビール「インディア・ペールエール」にあう高級ポテトチップスを発売しました。 「The world’s most exclusive potato chips(世界一高級なポテチ)」という名のこちらは、1箱5枚入りで499クローナ(日本円で約5800円)。

この価格はキロ換算すると、キャビアと同じくらい高価な食品とのこと。原材料は北欧の希少ブランド食材を使用しており、なかでも松茸はそのクオリティを損なわないよう、綿の手袋を付けて丁寧に収穫されたそう。食材の選定から開発まで、同醸造所とスウェーデンのトップシェフによるスペシャルチームが共同で行ないました。

この世界で最も高級なポテトチップスは100箱限定発売のため、瞬く間に完売したそうですが、世界中からのラブコールに答えてアンコール販売を期待したいところ。

ポテトチップス (2)


http://irorio.jp/omochi/20161022/358479/
続きを読む

たい焼き
1: ボ ラギノール(神奈川県) 2016/11/11(金) 22:34:32.29 ID:FtegyKXz0
アメリカで空前のたい焼きブームが発生

11月10日に放送された『所さん! 大変ですよ』(NHK)で、海外でたい焼きがブームになっている様子が映し出された。その理由がなんとTVアニメ『Kanon』(フジテレビ系、TBS系)にあったという。NHKで突然『Kanon』が紹介され、「自分の事のように嬉しくなった」とネット民は歓喜の声をあげている。

『Kanon』のたい焼きシーンが海外で話題「一体なんだろう」

同番組では、ある調理道具店が世界中から「たい焼き器を売ってほしい」と大量に注文を受けていることを紹介。5年ほど前からアメリカを中心にコロンビアやメキシコなどからも問い合わせが増え、今では月に40、50件も注文があるという。

その理由を番組スタッフが調べたところ『Kanon』にあるらしいのだ。海外の女性アニメファンは『Kanon』のキャラクターがたい焼きを満面の笑みで食べるシーンをみて、
 
「寒い中でたい焼きを食べているのを見ると、幸せな気持ちになって誰もが食べたくなるわ」

「たい焼きが広まったのは彼女のうれしそうな笑顔のおかげよ」と熱弁。

『Kanon』では毎回のようにヒロインが好物のたい焼きを食べるシーンが登場するのだが、海外男性アニメファンも「クラッカーに見えたけどそうじゃない。一体なんだろうって食べたくなるんだ」と語っていた。これには日本のアニメファンも「まああれ見たらたい焼き食べたくなるわな(笑)」「流石京アニだな」と鼻高々なようす。

海外バージョンの衝撃の「たい焼き」

あんこを入れるのが一般的なたい焼きだが、海外では別の形で広まっている。なんでも、チョコレートや刻んだリンゴを入れているというのだ。 さらにアメリカのとあるたい焼き屋では、一番人気がベーコン入りたい焼きだという。

ベーコンの他にはネギやチーズも入っていて、日本人スタッフが試食してみたところ「ハンバーガーみたいな感覚で美味しい」と感想を語っていた。現地の人も「甘すぎず、ベーコンとチーズのバランスが絶妙」と絶賛。そしてあんこのたい焼きを食べてみてもらい、どちらが美味しいか尋ねると「やっぱりたい焼きはベーコンね」とアメリカバージョンを推していた。


http://news.biglobe.ne.jp/economy/1111/ebi_161111_6844028560.html
続きを読む

おでん
1: 張り手(東日本) 2016/10/30(日) 16:20:37.39 ID:ndZpH4ka0
紀文食品が「紀文・家庭の鍋料理調査2016」という調査結果を発表した。この調査に含まれている「おでんは主食かおかずか」という内容が、話題となっている。

調査結果によると、「おでんをおかずに主食を食べる」と回答した人は既婚男性で66.9%、主婦で72.9%にのぼり、圧倒的に「おでんはおかず派」が優勢となった。

これに対してTwitterでは、

「うそっ!おでんってつまみでしょっ!!??」
「おでんは主食でもおかずでもないつまみw」
「おでんは飯じゃなくて酒の肴と捉えればスッキリするよ」
「おでんは『おかず』か『主食』かって話題になってるけど『つまみ』が正解でしょ」

と主張する「おでんは酒のつまみ派」からの投稿が多く見られた。

「どちらかというと、おやつです・・・」
「おやつだなぁ、個人的におでんは白米に合わないしかといっておでんだけ食べ続けられない。よっておやつの感覚ですわたしは」
「主食ではないし、おかずにもならないから、おやつ的なやつじゃないですかね」
「私はおやつだと思ってるから夕食に出るとかなり不機嫌です」

と「おやつ派」からのコメントも寄せられている。また、

「主食だとかおかずだとかそういうことではない。おでんはおでんである」
「おでんは好きなんですけどね・・主食かおかずかと聞かれても、どちらでもないとしか答えようがない・・」

と、「おでんはおでん」でしかないという声もあった。

ちなみに紀文食品によれば、おでんのルーツは平安時代。拍子木形に切った豆腐に竹串を打って焼いた「豆腐田楽」にあり、
街頭でスナック感覚で食べられていたという。その後、みそ味の「煮込みおでん」に変化し、明治時代に汁気があるおでんに進化を
遂げてお座敷でも食べる人気メニューに。徐々に現在のおでんに近づいていったという。

“おでん論争”がここまで白熱したのは、気温が下がりおでんが恋しい季節になったのはもちろん、おでんが国民食として愛される
「永遠の定番メニュー」だからに違いない。


http://r25.jp/off/00053563/
続きを読む

江戸時代の寿司 (1)


江戸時代の寿司 (2)


江戸時代の寿司 (3)


江戸時代の寿司 (4)


江戸時代の寿司 (5)
1: 名無し@おーぷん 2016/10/17(月)01:56:34 ID:uQF
デカすぎぃ!!
続きを読む

1975
1: ぷらにゃん ★ 2016/10/11(火) 03:49:01.20 ID:CAP_USER9
ユネスコの世界無形文化遺産に登録されたのを機に「日本食」への注目が国際的に高まるなか、東北大学の研究グループが今から40年ほど前に一般家庭で食べられていた食事を4週間食べ続けたところ、ストレスの軽減や体脂肪率の低下などの効果があることを確認した。

日本人の平均寿命が延びた要因の一つにあげられる「日本食」。日本食に使われる特有の食品成分が影響していると考えられ世界中で多くの研究がなされているが、これらの研究は、特定の食品成分にだけ焦点が当てられ、「日本食」全体を調べた研究はない。

東北大学大学院の都築毅准教授らのグループはかつて、現代と過去の日本食をマウスに食べさせる実験で、1975年ごろに食べられていた食事が肥満を抑制し糖尿病や脂肪肝、認知症を予防し、寿命を延ばすうえで、最も健康に良いことを確認。

今回の実験では、年齢20歳から70歳までのBMI指数が24?30以下の軽度肥満者(60人)と健康な人(32人)の計92人を対象に、1975年の日本食と現代の食事を食べてもらった。

1日3食28日間食べてもらったあとに、健康診断を行ったところ、1975年型食事を食べていたグループでは、BMIや体重が明らかに減り悪玉コレステロールや糖尿病の指標となるヘモグロビンA1cが減少傾向を示す一方で、善玉コレステロールは増えたという。

また健康な人32人を現代食と1975年型の食事を食べる2グループに分けて実験した結果、1975年型の食事を食べたグループでは、ストレスが軽減されて運動能力が良くなることがわかった。

実験で再現した1975年型の食事の特徴は、▽主菜と副菜を合わせて3品以上になるよう、さまざまな食材が少しずつ使われており、▽調理法では「煮る」「蒸す」「生」が多く、食用油を多用する「揚げる」や「炒める」は控えめだった。▽食材では大豆や魚介や野菜、果物や海藻、きのこ、緑茶を積極的に摂取しており、▽調味料では出汁や醤油、味噌、みりんなどの発酵系調味料が多く使われていたという。

実験を行った都築准教授は「約40年前の日本食が健康にいいと広めることで、現代の食生活を見直す食育に役立つことが期待できる」と話している。


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476125341/
続きを読む

沖縄のモーニングセット
1: ボマイェ(岐阜県) 2016/10/09(日) 21:48:46.01 ID:+BVAtcte0
沖縄のモーニングヤバいな!!!!


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1476017326/
続きを読む

ローストビーフ
1: フォーク攻撃(千葉県) 2016/10/08(土) 18:41:01.82 ID:Jghyp2vo0
2016年9月28日放送の「メンタイLIVE!」のコーナーでは、東京・神戸で大人気のあのお店が福岡にオープンしたことを紹介しました。福岡市中央区大名にオープンしたのは、「Red Rock」。東京や神戸で大人気のお店です。

「Red Rock」は、東京では休日には3時間待ちの行列ができるほどで、テレビなどでも何度か紹介されたことがあります。大名にオープンした理由は、アンテナショップが多く、若者が気軽に立ち寄れるようにとのこと。バーのようになっているため、お酒も楽しめるようになっています。

「Red Rock」の1番人気は「ローストビーフ丼」(大・1150円)。ロースビーフ丼は30枚のローストビーフが乗っているので、ボリューム満点。しかし、赤身肉を使っていて、ソースもオニオンソースとヨーグルトソースを使っているので、さっぱりとしているため女性にも大人気になっています。

人気なので、多い日には700~1000食出ることもあり、限定ではないので行けばいつでも食べられるのも人気の理由です。

ローストビーフ丼
 

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475919661/
続きを読む

刺身
1: フルネルソンスープレックス(東日本) 2016/09/30(金) 19:36:37.59 ID:lNgCgdxE0
家庭の食卓で魚離れが止まらない。日本人1人当たりの魚介類消費量は約15年前のピーク時から3割減った。ただ子育て世代を中心に「もっと魚を食べたい」との声も少なくない。家庭での魚料理を増やそうと、異業種からの参入組を含め、様々な人々が奔走している。

9月上旬、アークヒルズ(東京・港)で開かれた料理教室。「魚の伝道師」を名乗る上田勝彦さん(52)は、集まった十数人に旬のサンマの湯煮(ゆに)を教えていた。水に日本酒を加えて加熱。塩を当てた切り身を入れ、沸騰させずに3~5分で完成する。 「焼くより時短になる。どんな魚でもできますよ」

上田さんは元水産庁職員。魚が好きで大学に進学し、世話になった漁師に恩返ししたいと入庁した。15年3月に50歳の節目で退庁。ウエカツ水産(横浜市)を設立し、漁協や自治体などの依頼で水産物加工品の開発や漁師の育成にあたるほか、幼稚園の栄養士などへの講習を手掛けている。

一般の人々向けの教室では、まずは魚に慣れるため、最初は切り身などを使用。さばき方は半年後から教える。レシピがなくても作れる調理法もそろえ 「魚料理は面倒」という意識を払拭しようと工夫する。

日本でとれる魚介類は約500種。上田さんは「食べる種類を増やし、食事のバランスを『魚、米、野菜、ときどき肉』にすれば日本の地理的条件にも合う」と説く。


http://www.nikkei.com/article/DGKKZO07820890Q6A930C1EAC000/
続きを読む

upload-48

home-48

Book_of_record

twitter2-48

rss-48