戦闘

ゼロ戦 (1)
1: 黒髪隠者 2017/05/03(水) 06:41:22.42
ゼロ戦を日本の空で飛ばそうと米国に在中の日本人が現在、飛行訓練をしています。日本人の名前は柳田一昭(66)さんと言いロサンゼルスで飛行教官をやっています。

ゼロ戦とは第二次世界大戦時に活躍した日本海軍の主力戦闘機で三菱重工が製造していました。20mm機関砲2門で武装したゼロ戦は2,200 kmという長距離を飛ぶことが出来、ドックファイトに優れた戦闘機でした。

柳田さんは同じ考えを持つ実業家の石塚政秀さん(56)と一緒に「零戦里帰りプロジェクト」を立てています。石塚さんはパプアニューギニアで墜落していたゼロ戦の残骸を修復し飛べる状態で個人保有しています。その機体を日本に持ち込み日本の空で飛ばしたいと二人は意欲を燃やしています。

このニュースに大型掲示板サイト2ちゃんねるではゼロ戦が日本の空を飛ぶ姿を楽しみにしていると言う人やゼロ戦のウンチクを語る人が多くいました。ゼロ戦は時代遅れの戦闘機ですが日本人の技術が高い証拠の機体ですから誇らしく感じる人がいてもおかしくありません。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
【文化】零戦、日本人の手で日本の空へ 操縦士、米で訓練中
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493672722/
続きを読む

グレネードランチャー
1: 黒髪隠者 2017/04/24(月) 06:47:04.93
米陸軍調達サポートセンターは陸軍研究所で研究していた3Dプリンターによるグレネードランチャーの製造に成功したと発表しました。グレネードランチャーとは爆発する事で敵を殺傷する榴弾や煙幕弾などを射出する榴弾発射器で主に歩兵が使う兵器です。細かいネジやスプリングなどは今回の実験で製造出来ませんでしたが実弾を発射できるほどの完成度に至りました。

3Dプリンターによる銃器製造が実現すれば軍隊の武器補給形態は激変すると思います。原材料を戦地で確保できるのであればデータを転送するだけで銃器が完成します。わざわざ本国まで武器を持ってくる必要はなくなり運送コストも削減出来ます。近い未来、製造品の輸出はデータ転送で現地の工場が作る方式に切り替わるかもしれません。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
米陸軍研究所、3Dプリンターで作製した初の実銃を公開
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489407844/
続きを読む

城攻め
1: 黒髪隠者 2017/03/12(日) 06:59:24.54
攻城戦の時、城壁に梯子をかけて登る兵士は死亡率が高いと思います。梯子を押し戻されたり、上から矢を撃たれ負傷、下手をすれば死んでしまいます。設備が十分に整った城壁には油を煮る釜や溶けた鉄を作る炉があり、敵兵が城壁を登って来たら、それらをブッかけたそうです。

城壁に梯子を使って登る戦術はリスクが高く兵士に無駄な犠牲が出ます。なのに梯子を使って城壁を登る戦い方は東洋でも西洋でも有効な手段として使われてました。それは投石機や城門や城壁を破壊する破城槌が発明されても梯子は使われたそうです。敵からの攻撃を受けやすい梯子を登る兵士はどんな心境だったんでしょうね。


2ちゃんねるの反応

敵兵が城壁の上にいる状態で兵士が城壁を登るのは名誉の為だと言う意見が多かったです。一番槍は武士の誉と言うぐらい真っ先に敵陣に辿り着くのは名誉であり他の兵士から羨望されるのは間違いありません。

兵士が城壁を登る理由として褒美を貰う事が目的だと言う人もいました。大勢いる兵士の中に名誉より富を求めている人がいてもおかしくありません。時が流れれば忘れられる名誉より褒美の方が懐が豊かになり良い生活が出来ます。

しかし、誰の目から見ても逃げ場のない梯子で城壁を登る行為は無謀で愚かです。中世をテーマにした映画の攻城戦で兵士が梯子で城壁を登っている最中に敵の矢で殺されるシーンを観て「無謀だ」と感じるぐらい愚かな行動です。

愚かと分かっていても兵士達が城壁を梯子で登るのは命令だと言う事もあるでしょう。ですが成功した時に発生する莫大な富と名誉の為でもあると思います。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
何でも実況・掲示板
城攻めの時に真っ先に梯子登っていくアホ
続きを読む

遼寧
1: 黒髪隠者 2016/12/26(土) 02:50:51.18
中国の空母「遼寧」が「遠海訓練」を行うために西太平洋に向かいます。ジャンプ台空母として有名な遼寧はウクライナが建造を断念していた空母を洋上カジノ船にするから売ってくれと中国軍のペーパーカンパニーがだまして購入したものです。

しかし、ウクライナも馬鹿ではなかったらしく戦闘機や攻撃機を射出するカタパルト装置は取り外して売りました。空母購入の影に中国軍がいる事を感じていたのかもしれませんね。

2012年10月12日に初出航した遼寧は大陸近海を航海しながら戦闘機の離着陸や航行テストをします。しかし、トラブルが続出。そんな空母が西太平洋に出て無事にいられるか注目です。近海と違い外洋は波も高いですからね。


2ちゃんねるガイド

欠陥空母「遼寧」が西太平洋で訓練する朝日新聞の記事をネタに2ちゃんねるで軍事関連の討議が始まりました。遼寧が起こしたトラブルを聞いて外洋進出は無理だとか、ミサイルや潜水艦がメインの現代戦で空母は古いなど様々な意見が出ています。

そんな中、急速に発展する中国の海軍力に脅威を感じる書き込みが幾つかあります。中国は遼寧を初出港した後、現在、2隻の空母を建造中です。わずか数年で新しい空母を作るのですから確かに脅威です。完成したらアジア各国の恫喝に使うのは間違いないと思います。

中国の海軍力を脅威に感じる書き込みに返信するレスもあり読んでいて私も「なるほど」と思いました。ですがスレッドの流れとして中国の空母は護衛艦隊や対潜陣形が出来てない為、潜水艦やミサイルで沈む弱い軍艦だと言う意見が大半でした。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
朝日新聞
中国海軍の訓練用空母、西太平洋へ 異例の「遠海訓練」
http://www.asahi.com/articles/ASJDS7FDYJDSUHBI03J.html
続きを読む

戦艦大和
1: 黒髪隠者 2016/12/24(月) 03:06:32.05
2ちゃんねるガイド

戦艦大和の46センチ3連砲について話し合うスレッドが2ちゃんねるにあったので取り上げてみました。大和に搭載されている46センチ3連砲、今の技術では作れないそうです。理由はあまりにも巨大な砲なので専用の機材や専用工場を作る必要があるからです。仮に作れてもミサイルが主流の現代戦では買い手がおらず作る意味がないのです。

その大和の主砲について話し合う2ちゃんねるのスレッドを開いてみると460レスもあるではないですかw

兵器や戦記に関するスレッドが立つと多くの人が書き込みに来るのは2ちゃんねるのお約束です。しかも、何故か詳しく書かれている。2ちゃんねるのヘビーユーザーは軍オタなのかと思うほど詳しいです。

スレッドは大和の主砲についてですが、それ以外に日本海軍の戦術や動向、当時の戦艦に関する豆知識が数多く書き込まれました。

(文/隠者ニュース管理人)
続きを読む

潜水艦
1: 逆落とし(愛知県) 2016/12/01(木) 07:13:31.81 ID:9bOw8vgx0
潜水艦乗りの過酷な戦い(1):楽しみは食事だけ?蒸し暑くて臭い!毎日が極限状態の海中の密室 。臭い。。。潜水艦内の空気

潜水艦は海の中にいます。海の中には空気がありません。当然、潜水艦内の空気は限られています。ということは、換気が出来ない密室に大勢の人間が生活しているので、当然二酸化炭素が増えていきます。さらに、水分の逃げ場もありませんので、湿度もグングン上がっていきます。

二酸化炭素(炭酸ガス)除去装置や除湿機を使えば?と、思うでしょう?
海の中では燃料補給も限られているので、電気の無駄遣いが出来ません。しかも、それらの装置から発生する騒音も潜水艦にとっては致命的です。

そのため、多くの場合は人が生きていける(もしくは士気を保てる)ギリギリのラインに留めています。 最近は潜水艦の性能も良くなっていて改善されつつありますが、少し前まで室温30度で湿度100%が当たり前の世界でした。

当然、艦内はカビだらけ。さらに密室空間に燃料を燃やすディーゼル機関があるので、その排気も少しだけ漏れてきます。そして、前述したように体を洗わない上に、衣類も洗いませんので体臭が酷い。

さらに、そこに輪をかけるように空気を汚しているのが、人が出すゴミや汚物です。 もちろん、可能な限り隔離はしているのですが、臭気が逃げない密室である以上、どこからともなく匂いが漏れてくるようです。第二次世界大戦時には、潜行中はトイレが使えなかったために汚物缶(ただのフタ付きバケツ)で用を足したとか。


http://stonewashersjournal.com/2015/01/13/submariner1/
続きを読む

B-17 (1)


B-17 (2)


B-17 (3)


B-17 (4)


B-17 (5)
1: いちごパンツちゃん 2016/06/08(水) 09:54:22.30 ID:CAP_USER9
大戦後期にはドイツ本土に大量の爆弾を投下、機体には防御用の機銃が前後左右、上下に多数取り付けられ、襲いかかる敵機にとってはやっかいな、「要塞」。

現在も飛行可能な「Aluminum Overcast」のニックネームで呼ばれるB-17Gが大戦中のノルマンディー上陸作戦(D-day)決行日の6日、米シアトルに飛来した。

EAA(エクスペリメンタル航空機協会)が管理する機体で、機首には水着姿の女性の姿を描いた派手なノーズアート。この日は退役軍人も乗って上空からの眺めを堪能したが10日~12日には一般の人も有料で搭乗が可能なフライトも用意されているという。


http://www.sankei.com/photo/story/news/160607/sty1606070009-n1.html
続きを読む

ナチス太陽砲
1: ときめきメモリアル(catv?) 2016/06/07(火) 15:55:06.69 ID:Z83dfb/n0
ナチスドイツは他国を圧倒する科学技術力で様々な兵器を開発したことで知られているが、Redditを読んでいたら、ナチスは「Sun Gun(太陽砲)」という、衛星兵器の開発を構想していたということが紹介されていた。

この太陽砲の基本概念は、1929年にドイツの物理学者Hermann Oberth(ヘルマン・オーベルト)が考え出したもので、軌道上の宇宙ステーションに、直径100メートルの反射鏡を設置することで、その光で地上を照らすことができるというアイディアに基づくものとなる。

その後、ナチスは、第二次世界大戦を開始するとHillerslebenに研究所を設置し、オーベルトの基本概念の兵器転用の可能性について、本格研究を開始した。その結果、地上から8200キロの軌道上に9000平方メートルの反射鏡を設置すれば、地球上の都市全域を焼き尽くす兵器転用が可能になるというシミュレーション結果を得た。

この壮大な兵器開発構想に関してナチスは50~100年の期間があれば建造は可能とし、本気で開発計画の推進を考えていたとされている。 そしてこのナチスの構想は、LIFE誌の1945年7月23日号で紹介されたことにより初めて知れ渡ることとなった。

こんな感じの物です
https://www.youtube.com/watch?v=TtzRAjW6KO0



http://business.newsln.jp/news/201606021522040000.html
続きを読む

第二次世界大戦で沈んだ潜水艦 (1)


第二次世界大戦で沈んだ潜水艦 (2)


第二次世界大戦で沈んだ潜水艦 (3)
1: サッカーボールキック(茸) 2016/05/27(金) 13:59:12.60 ID:SGslzy4C0
先週サルディニア島沖でイタリアのダイバーが発見した潜水艦は、73年前の第二次世界大戦中の王立海軍所属のトライトン級(T型)潜水艦HMS P311と判明した。サルディニア島沖の小島のTavolaraに近い水深100m付近で発見された同艦は、停泊していると報告があったイタリアの2隻の砲巡洋艦を攻撃するために 1942年12月28(30?)日にマルタの基地から最初の出撃し、31日に最後の交信をした後で、1943年1月2(8?)日になっても基地に戻って来ないと記録されていた。

外見から確認した限り船体のダメージは比較的小さいため居住区の気密は保たれており乗組員はは酸欠で死亡したものと考えられる。T型の初号機であるHMS P311は、HMSツタンカーメンと命名される予定だったが公式に命名される前に消息を絶ってしまった。


http://www.bbc.com/news/uk-36386581
続きを読む

真珠湾攻撃
1: フロントネックロック(台湾)@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/11(水) 17:04:15.68 ID:NCIlJrh40
安倍首相のハワイ真珠湾訪問「検討事実ない」

菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で、オバマ米大統領の広島訪問が決まったことを受けて安倍晋三首相が米ハワイの真珠湾訪問を検討するとの観測が出ていることについて、「政府として検討している事実はない」と述べた。菅氏は、オバマ氏の広島訪問の意義に関し「核兵器のない世界を目指す国際的機運を盛り上げる上で極めて重要な歴史的機会になる」と強調した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00000515-san-pol
続きを読む

upload-48

home-48

Book_of_record

twitter2-48

rss-48