ゲーム思考

ゲーム
1: 黒髪隠者 2017/02/21(月) 06:45:51.20
大阪で3年制のプロゲーマー養成校が設立しました。授業内容はゲームをしながら反射神経を鍛えたりインタビューの受け答えを学んだりするそうです。授業料は年152万円、3年間で456万円と私立大学並みの授業料です。こう言うビジネスを始める人を否定しませんが講師は現役のプロゲーマーの人がやっているのでしょうか?。ニコニコ動画やユーチューブでゲーム実況をしている少しゲームが得意な人が講師をしても意味がないと思います。


2ちゃんねるの反応

全員がプロになれるか分からないプロゲーマー養成校に疑問の声が上がっています。日本では多額の賞金が貰えるゲーム大会は世界に比べて少なくプロゲーマーと言う職業が世間に認知されてないのでこの反応は当然だと思います。

似た例として声優の養成校を引き合いに出して意見を言う人もいました。声優を目指す人は大勢いますが一生食べていける人は、わずかな人だそうです。特殊な技術で大金を稼ぐプロゲーマーは一流の声優になる以上に難しいと思います。

スレッドの中に「プロゲーマーになるのに学校に行く必要があるのか?」という意見が出ました。日本人のプロゲーマーの中には養成校に通ってない人達もいるはずです。彼らは独学でゲームの攻略法を身に付けブロになった人達です。独学でプロゲーマーになれる可能性があるのなら高い授業料+入学金+教科書代を支払って学校に行く必要はないと思います。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
朝日新聞
プロゲーマー養成校、大阪で開設へ 反射神経の授業も
http://www.asahi.com/articles/ASK1W5R22K1WPLFA009.html?iref=comtop_list_edu_n02
続きを読む

オンラインゲーム
1: 名無しさん@1周年 2017/01/07(日) 03:08:03.02
朝日新聞にオンラインゲームに夢中になり過ぎて人生がダメになりかけた大学生の体験談が掲載されてました。オンラインゲームは知り合いが出来るとハマりますからね。ゲームの街で会話したり、一緒に狩りに行き強い敵を倒し、レアアイテムを手に入れる事も可能になります。

記事になった大学生は1日20時間ゲームをやり続け食事も母親が運んでくる1食だけと異常なゲームプレーです。1日20時間も出来るゲームが、どのゲームなのか残念ながら記事にはありません。これほどハマるゲームなら、ちょっと遊んでみたいですね。


2ちゃんねるの反応

20時間ゲームを続ける大学生に対し非難する書き込みが多かったです。この大学生、最終的に周りの人のおかげてゲーム依存症から抜け出せたのですが「リア充かよ!」と嫉妬まじりの非難も幾つかあります。2ちゃんねるは「リア充」には冷たい掲示板です(笑)

そんな書き込みの中にUO(ウルティマ・オンライン)に夢中になったという書き込みが幾つかありました。管理人も数十年前にプレーしていたオンラインゲームなので書き込みに親近感を抱いてしまいました。今のオンラインゲームと比べると古臭いゲームなのですが当時はその世界で生活している気持ちになり何時間もやり続けてました。

オンラインゲームについて話し合うスレッドは一部、変な書き込みがありますが利用者には好評で書き込み限界1000レスになりました。書き込みの中にはオンラインゲームをする事で貯金が出来たり、知り合った、お年寄りと飲みに行ったりと、ほのぼのする話がありました。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
朝日新聞
ネットゲーム、1日20時間 「抜けられない」涙の訴え
http://www.asahi.com/articles/ASJDW5TFQJDWPTIL01Z.html
続きを読む

バイオハザード
1: 黒髪隠者 2016/12/25(日) 03:11:47.16
日本のホラーゲームとして有名なバイオハザードがつまらない。初代からシリーズ3まではゾンビの怖さがよく出ていてドキドキ感があったけどシリーズ4からゾンビはただのワキ役になっている気がします。

バイオハザードの売りは謎の企業アンブレラが作った原始的な行動をするゾンビ戦がメインなのに、いつの間にかゾンビが銃を撃ったり触手が出たりと変な状態になってます。シリーズ1と比べると今のバイオハザードはホラーゲームから単なるガンアクションゲームになっています。


2ちゃんねるガイド

バイオハザードがつまらないゲームになった事を話し合う2ちゃんねるスレッドを読むとゾンビがメインで登場するシリーズはホラー色が出ていて称賛されていますがそれ以外は単なるガンアクションゲームだと言う意見があります。

バイオハザード1から遊んでいるユーザーにとってゾンビが襲いかかり食べられる恐怖感や残弾や薬の残りを気にしながら戦う緊張感がいいんでしょうね。

今のバイオハザードはホラーからスプラッタになったと言う書き込みもあります。確かにそうだと私も思います。

2017年1月24日にバイオハザード7が発売されます。このゲームは究極の恐怖をテーマにしているらしく期待する書き込みもあります。もし本当なら嬉しいのですがゲーム会社が今までの方針(ガンアクションをメイン)を簡単に変えるか疑問です。

(文/隠者ニュース管理人)
続きを読む

考え方
1: 風吹けば名無し 2016/07/05(火) 04:05:17.44 ID:J+k1/onJK
もうおわりやね…
続きを読む

後悔としくじり
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/11(水) 16:00:19.94 ID:XvgIXwlM0.n
世界中に散らばった何とかを集めろ
続きを読む

ドラゴンクエスト
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/02(月) 22:47:32.17 ID:Q/b3QsDPd.n
多分バギマかベギラマやろ


※バギマ
聖なる風で敵を攻撃する

ベギラマ
雷撃で敵を攻撃する
続きを読む

疑問
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/20(水) 11:20:18.536 ID:BiLmKCsR0.net
ゲームクリエイター「なら自分でゲーム作れよ」

本当になんとかならないのか?この環境
ユーザーはクリエイターに対して厳しすぎ
続きを読む

▼Jeramyさんのレビュー
貴重なソフト (4)


▼紛失したポケモンのカートリッジ
貴重なソフト (2)


▼ポケモンのカートリッジには「たなかゆうき」と書かれている
貴重なソフト (3)
1: 神のみそ汁 ★ 2016/04/15(金) 05:02:24.77 ID:CAP_USER*.net
子どものころに失くした「ポケットモンスター」のゲームソフトが、18年ぶりに海の向こうで発見されるという、奇跡のようなエピソードがTwitterで注目されています。

きっかけになったのは、米Amazon.comに中古で出品されていた「ポケットモンスター緑(日本語版)」のレビュー欄。そこにはこんなレビューとともに、マジックで「たなかゆうき」と書かれたカートリッジの写真が投稿されていました。

“非常に良い状態”って書いてあったのに、油性マジックで名前が書いてあったんだよ! それさえなければ☆5つだったんだけど(☆4つ)

その後、この写真を、Twitterユーザーの模範的工作員同志(@KgPravda)さんが見つけて「たなかゆうき君、お元気ですか」とTwitterに投稿したところ、しばらくして「これ、自分の字っぽいなあ…」と名乗り出る人が現れます。どうやら5歳の時にプレゼントされて、7歳の時に東京ディスニーランドで失くしたものだそう。もちろん名前も「田中雄喜」と完全に一致しています。

なぜ日本で失くしたものが米Amazonで出品されていたのかは不明ですが、本当ならなんという奇跡……! Twitterのトレンドにも「ポケモン緑」が入るなど、その運命的な再会は大きな話題となりました。

この「たなかゆうき君」こと田中雄喜さんは現在、東京大学の大学院に通う学生。Twitterで連絡したところ、失くした時の状況や「ポケモン緑」との思い出について、次のようにコメントをいただきました。

“失くしたポケモンのカセットは、両親から5歳の誕生日プレゼントとしてもらったものでした。ヒトカゲを選び、トキワシティへ博士の忘れ物を取りにいかなければ物語が進まないことも理解できなかったけど、楽しくて毎日遊んでいました。

ヒトカゲがリザードンになったころ、当時好きだった幼馴染に見せると『タケシにもカスミにも勝てないよ』と言われ目の前でデータを消されました。号泣していると、彼女は新たにゲームをスタートしゼニガメにビボラと名前を付けてニビシティまで攻略してくれました。

どこに行くにも一緒で、単4電池を週に1パックは消費するくらいの仲でしたが、その関係にも終わりが訪れました。『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』の発売です。ポケモンもやっていましたが、徐々にプレイ時間はテリーのワンダーランドの方が上回るようになっていきました。

ゲームボーイにはテリーのワンダーランド、ポケットの中にはポケモン緑体制が長く続いたある日、家族旅行で訪れたディズニーランドで事件は起きました。いつもポケットの中にあるポケモン緑がないのです。

アトラクションそっちのけで泣きながら探しましたが見つからず、母からは「家においてきたんじゃないの?」と言われ、「新しいヤツ買うから」と言われてようやく落ち着いたんじゃなかったかなと思います。”

田中さんは現在、今の持ち主であるJeramyさんに、自分が元の持ち主であることを伝えようとTwitterで呼びかけ中です。記事にしても大丈夫か尋ねると、「Amazonに画像を載せている人と連絡が取れると楽しいなと思っているので、ぜひ記事にして多くの人の目に触れるようにしてもらえれば」と快諾してくれました。

遊んだ人の数だけ物語があり、思い出が生まれるのが「ポケモン」というゲームです。幼なじみが名付けてくれたゼニガメの「ビボラ」。他のゲームで遊ぶようになっても、常にポケットに入れて持ち歩いていた「ポケモン緑」。楽しい旅行先で、突然訪れた別れのショックは、7歳のたなかゆうき君にとっては計り知れないほど大きなものだったと思います。

数々の偶然が重なり、18年ぶりに再会できた思い出の「ポケモン緑」。田中さんの思いが、海の向こうのJeramyさんに届くといいですね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160414-00000123-it_nlab-sci
続きを読む

考え方
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 03:15:24.67 ID:AdxnIX/i0.net
悲しいからやめーや
続きを読む

こんなゲーム設定あればいいな
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 15:05:48.21 ID:4t74Zdhv0.net
国ごとに通貨がちゃう
続きを読む

upload-48

home-48

Book_of_record

twitter2-48

rss-48