ヨーロッパ

オランダの国王様 (1)
1: 黒髪隠者 2017/05/29(月) 06:43
オランダの国王様が21年間も旅客機の副操縦士をしていた事が判明しました。勤務先はKLMオランダ航空で月2回、副操縦士として勤務しています。日本で例えるのなら天皇陛下が街中でタクシーの運転手をしているようなモノです。(陛下は車の免許を習得してらっしゃいます)

オランダの国王が月2回とはいえ民間の旅客機の副操縦士をしている事に大型掲示板サイト2ちゃんねるから「オランダの国王はヒマなのか?」、「趣味で働いているのか?」など批判的な意見が出ました。

オランダは憲法により国王の権力が押さえられている立憲君主国なので実務をこなしていれば月二回ほど旅客機の副操縦士をする時間があると思います。勤務する場合、立場上、機長の方が偉いのですが一国の国王を副操縦士にする場合、どんな勤務光景になるのか見てみたい気がします。

現在のオランダ国王はウィレム=アレクサンダー・クラウス・ヘオルフ・フェルディナント・ファン・オラニエ=ナッサウという方が就任しています。なので機長は「ウィレム、離陸の準備をするぞ」と上司面で言うのでしょうか?。それとも、「陛下、離陸の準備をなさってください」と丁寧に言うのでしょうか?。機長と副操縦士の国王(写真右)が写っている写真を見ると前者の喋り方で勤務している感じがします。

一国の国王が21年間も民間航空会社の副操縦士をしているニュースを見ると思わず日本の時代劇、「暴れん坊、将軍」の徳田新之助や「水戸黄門」の越後の縮緬問屋の御隠居を連想してしまいます。

オランダの国王様 (2)
 ※現オランダ国王

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
オランダ国王「気付かれず」21年間にわたりパイロットとしてKLM商用旅客機に乗務
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495688787/
続きを読む

透明ジーンズ (2)


透明ジーンズ (1)
1: 黒髪隠者 2017/05/21(日) 20:19:48.93
イギリスから透明ジーンズなる奇抜なファションが登場しました。“MOTO Clear Plastic Straight Leg Jeans”と名付けられたこの服はポリウレタン100%で作られ値段は100ドル(約1万1113円)とお手頃な価格です。

レディス向けに発売された透明ジーンズですが発表の段階から不評で多くのクレームが殺到しています。デニム生地で作られたズボンをジーンズと言うのに透明ジーンズの材質はポリウレタンで作られ見た目が雨ガッパのズボンそのものだと言う事実。ポリウレタンで作られている為、通気性が悪く蒸れてしまう。女性の下着を見せるようにうながすファッションセンスは変だと手厳しい声が上がっています。

発売元は「普通ではないクリア・プラスティック・ジーンズで、自由な発想をしてみよう。みんなの話題になること間違いなし」と透明ジーンズに絶対の自信を持っているようです。しかし、現実は厳しく批判の的になっています。

注目を浴びたいのは分かりますが服を着る基本的な理由は肌の露出や羞恥部を隠すのが目的です。それを無視したファッションはダメ出しされても仕方がないと思います。

大型掲示板サイト2ちゃんねるでも透明ジーンズは不評で「コンビニで売っている雨ガッパだろう」、「ポリウレタンだと蒸れる」など批判的です。モデルの人も透明ジーンズの下にはホットパンツを穿いています。ブロのモデルさんでも下着の上に穿かない透明ジーンズを一般の人が果たして街中で穿けるか疑問です。勇気を出して下着の上に透明ジーンズを穿いて街を歩き、その光景を目撃した警官が無視してくれるでしょうか?。公共の場で穿く服装ではないと言い「わいせつ罪」として捕まると思います。管理人的にホットパンツの上に透明ジーンズを穿く仕様だったら最初からホットパンツのままでいいと感じました。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
【流行】英国が開発した「透明ジーンズ」が全英で大ヒット! 12歳少女「私も穿きたくなりました」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494760788/
続きを読む

パリ
1: 黒髪隠者 2017/05/02(火) 06:47:00.67
死んだ人間が生き返る。そんなホラー映画みたいな事がフランスで起きました。事故が発生した場所は花の都パリです。2017年4月20日、自宅で倒れた母を助けてほしいと娘さんから通報が入り救急隊員が出動しました。倒れた42歳の母親は摂食障害を患っている人で自宅で倒れている所を帰宅した18歳の娘さんが発見しました。

駆け付けた救急隊員は救命処置をしたのですが蘇生できず死亡宣告し死体検案書を作成し引き上げます。その1時間後、42歳の女性が自宅で倒れた事について事件性がないかを調べに二人の警察官がやってきます。

警察官は、遺体を調べようと42歳の女性に掛けてあった毛布を取ると女性の腹部が動いているのに気が付き頸動脈を調べると心臓が動いている事が判明します。女性がまだ生きていると分かると警官はすぐに消防署に連絡し心肺蘇生法を教えてもらい女性に施します。警察官の必死の救命活動のかいがあって女性は再び息を吹き返します。

女性はその後、病院に運ばれ手当てを受けますが1時間近く酸素が体内に入ってないので何かしら脳に障害が出るのは間違いないと思います。今回の事故、最初に駆け付けた救急隊員の蘇生処置が甘かったのが原因なのは間違いありません。何十人も救命活動をしている救急隊員がよく調べもせずに死亡判断を出し救命の事をよく知らない警察官が消防署に対処方法を聞き女性の蘇生に成功する。なんとも皮肉な話です。

蘇生した女性の詳しい容態はプライバシーの関係なのか、その後の情報は上がってきませんがまだ生きている人間に死体検案書を作成した救急隊員は罰を受けるのは間違いないと思います。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
【国際】「死亡」女性をパリの警官が蘇生 宣告から1時間後
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493269980/
続きを読む

タイヤの御入店 (2)


タイヤの御入店 (3)


タイヤの御入店 (4)


タイヤの御入店 (5)


タイヤの御入店 (6)
1: 黒髪隠者 2017/04/28(金) 06:43:17.41
トルコのアダナ州で走行中の車からタイヤが外れ、それが薬局に飛び込む事故が発生しました。この事故で薬局の中にいた一人が軽傷を負いましたが奇跡的に死者は出ませんでした。車から外れたタイヤは、しばらく道路を転がった後、歩道に向かって方向転換します。歩道には駐輪していた自転車がありタイヤは自転車に衝突し開いていた薬局のドアを通って入店し中で商談をしていた三人の男性の元に向かいます。

一歩間違えれば死傷者が出てもおかしくない事故です。日本でもトラックのタイヤが外れそれが歩行中の母子に当たり死亡する痛ましい事故がありました。薬局の中で商談していた人達はタイヤが飛び込んで来た時、一人は素早く避け、もう一人は直撃を避けるために身体を動かしたおかげで軽傷で済みました。

薬局に飛び込んだタイヤの持ち主は不明ですが死亡者がいなかったのは幸いでした。もし死亡者が出たらタイヤの持ち主は莫大な賠償金を払う事になります。それほどの事故なのですがタイヤが歩道にあった自転車にぶつかり偶然、薬局に飛び込む姿はコントを見ている感じがします。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
トルコで乗用車から外れたタイヤが、ものすごいスピードで薬局に入店
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493006537/


動画URL
https://www.youtube.com/watch?v=sMAguBSwp2o&feature=youtu.be
(動画は配信元が削除する可能性があります)
続きを読む

氷漬けの写真
1: 黒髪隠者 2017/01/16(月) 04:47:46.10
ドイツのドナウ川で氷漬けになったキツネを切り出したニュースが話題になっています。このキツネ、凍った川を渡っている最中、氷の薄い部分に通りかかり破氷、川に落ちた模様。死因は溺死ですが当時は物凄い寒さで、川に落ちたキツネの身体は川の水と一緒に氷漬けになりました。

どういう経緯でキツネが発見されたかはニュース元に書いていませんが氷漬けになったキツネを川から取り出す方法が製氷屋にある氷みたいですね。


2ちゃんねるの反応

凍った川から取り出されたキツネの姿が漫画に出て来る様で不謹慎ながら笑いを誘います。このキツネ、もちろん死んでいるのですがスレッド内の書き込みには「氷を解かしたら生き返る」、「お湯をかけたら赤いキツネになる」など冗談的なレスが幾つも書き込まれ賑わいを見せています。

その書き込みの中にキツネの下半身は凍っておらず後から箱に水を張り凍らせたという内容があります。写真を見ると確かにキツネの下半身部分の氷は箱の様な形をしており不自然さがあります。事実は不明ですが本当ならヤラセ写真になりますね。

少し出来過ぎな写真でレスの通りヤラセの可能性もありますがネタ的には面白いスレッドになりました。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
AFP
ドナウ川に落ちて凍ったキツネ、氷の塊ごと切り出される ドイツ
http://www.afpbb.com/articles/-/3114057
続きを読む

乾電池
1: 経理の智子 2016/09/22(木) 17:30:27.58 ID:CAP_USER9
イギリスのオックスフォード大学には1840年に製造された電池が保管されており、今日に至るまで176年もの間作動し続けている。この電池は世界で最も長く作動している電池としてギネス記録に登録され、いまだにこの記録は破られていない。しかしその内部構造はいまだに解明されておらず、あと何年作動するかは知る由もない。

オックスフォード電鈴(Oxford Electric Bell)と呼ばれるこの装置は大学のある実験室に設置されている。この装置は二つの電池と二つのベルからなり、電池の下には各々ベルが付けられている。そしてベルの間には直径約4㍉の金属球がつるされている。

静電気の影響により、金属球は両側にあるベルを相互にたたく。金属球がベルに触れるとベルの上の電池から充電され、帯電した金属球は静電気の作用によりもう一つのベルに吸い寄せられる。このような現象が延々と続くのである。

記録によると、ごくまれに湿気の影響で装置が止まることがあったが、オックスフォード電鈴は1840年から今日に至るまで約100億回も鳴ったという。

今日まで、オックスフォード電鈴の内部構造を知る人は誰一人としていない。もし分解して中身を見ようとすると、この長い歴史を持つ文物を破壊することになるからだ。この装置がいつまで動き続けるかは不明だが、当分の間はその世界記録は破られないことは明らかだ。




http://www.epochtimes.jp/2016/09/26085.html
続きを読む

M4戦車
1: シャチ 2016/09/16(金) 11:21:16.87 ID:CAP_USER9
第2次世界大戦(World War II)当時の戦車を買いたい?それならフランスにあるノルマンディー戦車博物館(Normandy Tank Museum)へお急ぎを。同博物館は現在、閉館に伴う全所蔵品の売却を進めている。

同博物館が競売に掛ける130点のうち目玉商品の一つが1942年米国製のM4戦車だ。この戦車は8万ユーロ~14万ユーロ(約900万円~1600万円)の販売価格が設定されている。

また1944年製のジープMB(Jeep MB)は推定落札価格2万5000ユーロ(約280万円)、軍用ブルドーザー「キャタピラーD-8(Caterpillar D-8)」は4000~6000ユーロ(約45万~68万円)となっている。仏競売会社アールキュリアル(Artcurial)が18日にオークションを行う予定。

より低予算の人には、戦車の操縦士や米海軍パイロットの制服を着た展示品のダミー人形が約200ユーロ(約2万円)で購入可能となっている。

同博物館は3年前、第2次世界大戦中の連合軍によるノルマンディー上陸作戦の舞台となった海岸に近いカツ(Catz)にオープンした。しかし、今年に入り来館者が30%減少したことを受けて閉館を決定。フランスで過去2年間に相次いだ過激派の襲撃事件が原因としている。

同博物館には第2次世界大戦で使用された車両40台以上と物品数千点が所蔵されている。また敷地内には滑走路も設置されている。

博物館の創設者は、こうした車両が出す騒音により地元住民から数件の申し立てがあったことを認めたが閉鎖に追い込まれても跡地は保有し、より小規模な博物館をオープンさせる計画だという。8日撮影。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00010006-afpbbnewsv-int
続きを読む

18年間ゴリラと暮す (1)


18年間ゴリラと暮す (2)


18年間ゴリラと暮す (3)


18年間ゴリラと暮す (4)
1: ハイキック(dion軍) 2016/08/20(土) 23:15:29.33 ID:SMZoUtzg0●
You wouldn't believe how much we spend on bananas! Digit the gorilla has lived with a French couple for 18 YEARS

Digit the gorilla has lived with Pierre and Eliane Thivillon in their home near Lyon, France, for 18 years

Despite her huge size, she is still a softie and relies on her adoptive human parents around the house

Until she was a teenager, Digit would try to share the bed with her owners - but she's too big now


http://www.dailymail.co.uk/news/article-3749234/You-wouldn-t-believe-spend-bananas-Digit-gorilla-lived-French-couple-18-YEARS.html#ixzz4Hsjy7v3d
続きを読む

謎の雲
1: キングコングニードロップ(dion軍) 2016/07/04(月) 22:03:57.09 ID:G7eqDIe10●
欧州原子核研究機構(CERN)の物理学・高エネルギー研究所にある大型ハドロン衝突型加速器(LHC)が、学者や一般市民を再び驚かせ、心配させた。 研究所上空の空の色が紫に変わり、雲から強い渦が立ちのぼった。 超常現象の愛好家たちは、スイス上空に異次元へつながる出入り口が開かれたと考えた。 なお学者たちは、これは微粒子を集める試みが行われた実験によるものだと説明し、市民を落ち着かせた。


http://jp.sputniknews.com/science/20160703/2415156.html
続きを読む

初音ミク
1: [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! バーニングハンマー(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/07(土) 16:21:09.99 ID:P8AuzChk0
パリのファッションデザイナーが初音ミクのドレスをデザインファッション誌Vogueに掲載、今回コラボするのはパリ在住のイタリア人ファッション・デザイナーであるRiccardo Tisciさん。

なんでもRiccardo TisciさんはiPhoneの画面を通じて初音ミクさんと出会うと「彼女はとてもクールだ」とため息を吐くほどその魅力に取りつかれたそうで、その後、光ファイバーを通じてパリを訪れた初音ミクさんと衣装の打ち合わせ。

そして、レースが重ねられスワロフスキークリスタルもあしらわれたとてもゴージャスなオートクチュールのドレスをデザインしたとのこと。の試着した姿はファッション雑誌Vogueで紹介。


http://trueviralnews.com/?p=113921
続きを読む

upload-48

home-48

Book_of_record

twitter2-48

rss-48