凄いネタ

核シェルター (1)


核シェルター (2)


核シェルター (3)


核シェルター (4)


核シェルター (5)


核シェルター (6)
1: 黒髪隠者 2017/02/12(日) 06:46:48.00
米国で核シェルターコンドミニアムが完売した事が話題になっています。核ミサイル施設を改装したコンドミニアムには映画館、ゴルフ練習場、プール、アスレチックジム、フリークライミングなどの娯楽施設が完備されています。核戦争になってもコンドミニアムには70人の人間が5年間生きられる食料が備蓄され施設内には農園や魚の養殖場が備わっています。この豪華なコンドミニアムの、お値段はワンフロワー1億7000万円から3億4000万円です。


2ちゃんねるの反応

備蓄されている5年分の食料を食べつくした後の事を心配する意見が多かったです。施設内には農園や魚の養殖場がありますが70人分の食料を計画的に生産できるとは限らないので、この心配はもっともだと思います。

この他にも密閉された施設内で人間関係が悪化したり核戦争で生き残った人がコンドミニアムの存在を知り無理やり扉を開け食料を略奪する可能性がある意見も出ました。地上で生きるか死ぬかのサバイバルをしていた人が核シェルターで安全に暮らしていた人と仲良く出来るとは思えないです。きっとシェルターにいた人を責めると思います。

その事を危惧した人からコンドミニアムには娯楽施設より地上に出た時に必要な訓練施設がいると言う意見も出ました。核戦争後、無政府状態なら暴力が支配する時代なので戦う技を学ぶのは必須だと思います。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
ライブドアニュース
米で完売した高級核シェルター 娯楽施設もあり5年間以上の生活が可能
http://news.livedoor.com/article/detail/12641451/
続きを読む

焼け残った家
1: 黒髪隠者 2016/12/29(木) 02:58:33.16
糸魚川の大火災で周囲が焼け野原になっている中、1軒だけ焼かれずに残った家が話題になっています。その家は30代の会社員が2008年に建てた250平方メートルの洋風住宅で2007年に発生した新潟県中越沖地震を教訓に地元の建築家に「頑丈な家を頼む」と設計を依頼しました。


2ちゃんねるガイド

糸魚川の大火災現場を写した写真を元に2ちゃんねるで様々な意見が出ました。「1軒だけ焼け残った家の中は大丈夫なのか?」、「なぜ焼け残ったのか?」、「家は無事だが壁の修理は必要だろう?」など色んな書き込みが2ちゃんねるに寄せられました。その書き込みの中で家が焼け残った理由として窓と家同士の幅が挙げられました。

焼け残った家は新しい建築基準法通り家から隣家まで50センチ離れて建てられています。隣家も50センチ離して家を建てていれば両家の隙間は1メートルになり延焼を防ぐに十分な空間があると考えられます。

窓は新潟の寒い冬に備えワイヤー入りの2重窓だったそうです。2重窓なら火災で1枚目が割れても2枚目の窓ガラスが火を家の中に入るのを防げます。ワイヤー入りの窓ガラスなら、ひび割れが起きてもガラスは砕け落ちず残りますからね。

家が焼けずに残った事は幸運だと思います。しかし、焼け残った事により焼け出された住民から嫉妬されたり火災保険が出ない意見が2ちゃんねるの書き込みにありました。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
朝日新聞
糸魚川大火に耐えた奇跡の1軒 08年完成「丈夫な家」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161227-00000121-asahi-soci
続きを読む

upload-48

home-48

Book_of_record

twitter2-48

rss-48