動物

猫
1: 黒髪隠者 2017/05/10(水) 07:01:46.09
キャットシッター歴25年の人によると猫を15歳(猫の平均寿命)まで飼う場合、餌や医療費などで150万円かかるそうです。一年間に10万円、月計算で8千円ちょっとになります。この金額を高いか安いか判断するのは飼い主によりますが一緒にいて心が癒される事を考えると安いのかもしれまん。少なくとも人一人を養う金額より安いです。

この猫の生涯経費について大型掲示板2ちゃんねるでスレッドが立っていたので覗いてみると食費に関してはさしたる費用はかかってないようです。与える食事はカリカリや猫缶など大量に生産されているエサを与えれば栄養も偏らず安価で済むようです。問題は猫が怪我や病気になった場合、高額の医療費が、かかる事です。猫を飼っている人の書き込みを見ますと不妊手術や病気の治療で数万円から数十万円の医療費がかかったという書き込みが幾つもありました。

この高額医療費を支払うぐらいなら自然死でいいじゃないかと言う意見がスレッドにありましたが長年一緒に暮らした猫なので情がうつり高額の医療費を支払ったと言う人がスレッドにいました。家族の一員として接して来たのなら自然とそうなりますね。

猫は可愛く見て癒される生き物です。しかし、可愛いという理由で飼い、世話や医者に通わす暇やお金が無いのなら写真や動画で見るだけにした方が良さそうです。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
猫の一生 必要経費は150万円!にゃ、にゃんだってー!?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1493909206/
続きを読む

猫
1: 黒髪隠者 2017/05/06(土) 06:54:50.70
ツイッターの呟きで「ねこまんま」は西日本と東日本ではメニューの内容が違うという事をネタに大型掲示板サイト2ちゃんねるにスレッドが立ちました。2ちゃんねるを利用している人は猫が好きな人が多く「ねこまんま」のスレッドには書き込み限界である1000レスが付きました。

猫まんまと呼ばれる猫のエサは大きく分けると二通りあり一つはご飯にカツオブシをかけるタイプとご飯に味噌汁を入れるお粥タイプがあります。塩分の多さを考えると、どちらも猫に食べさせるのに不適切なモノで今はカリカリが主流となっています。ですが昭和まで普通に猫のエサとして使われていました。

ご飯にカツオブシをのせる「ねこまんま」は主に東日本で多く使われているらしく一般的に「ねこまんま」と言えば、このタイプを指すと思います。ご飯をエサ用の皿に盛りカツオブシをかけるシンブルなモノで調理にさほど手間がかかりません。ただカツオブシには塩分が含まれており、それは猫の寿命に大きく関わります。なので、塩分が控えめのモノか含まれてないモノを使うのがよいでしょう。

東日本ねこまんま


西日本の「ねこまんま」はご飯に味噌汁をかけるお粥タイプが普及しているようです。ご飯に余った味噌汁をかけるだけなので東日本の「ねこまんま」同様に調理の手間はかかりません。ただ味噌汁はカツオブシの「ねこまんま」以上に塩分が含まれており猫にとって健康によい食べ物とはいえません。さらにご飯に味噌汁をかけて食べる行為は下品で見た目がとても悪いです。

西日本ねこまんま


2種類の「ねこまんま」について2ちゃんねるでは多くの意見がでました。「ねこまんま」が地域によって違うかについてですが、これは人それぞれだと思います、東日本の人が必ずしもカツオブシの「ねこまんま」だというワケではなく西日本の人も同じくお粥タイプの「ねこまんま」を必ず作るとは限りません。猫のエサに関しては飼い主の好みや猫の健康状態に大きく左右されると思います。

管理人の私見ですが「ねこまんま」と聞くと私は、ご飯にカツオブシをかける東日本スタイルが頭に浮かびます。西日本のお粥タイプの「ねこまんま」は見た目が悪いので可愛い猫に与えたくないです。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
【ネット】「ねこまんま」は関東と関西で違うメニュー? 「ごはんにみそ汁」派と「ごはんに鰹節」派で盛り上がるツイッター
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493873150/
続きを読む

猫
1: 黒髪隠者 2017/03/26(日) 06:50:56.99
近所の猫達が集まる事があります。猫の集会と呼ばれる、この集まりは動物学者でも、よく分からない行動で明確な答えを求めて研究中です。猫は基本的に単独行動する生き物で群れで行動する事はないそうです。猫の集会に集まった猫は互いに威嚇したり争ったりしません。数時間、何もせず「まったり」した後、一匹ずつ帰って行きます。野良猫同士の交流会という説もあるのですが猫の集会には飼い猫も参加している場合があるので野良猫限定の集会ではないようです。

この猫の集会、猫が何の目的で集まるのか不明ですが、それ以上に伝達手段を持たない猫達が、今日、集会があると分かるのが不思議です。特定の日に猫が集まるのなら何かしら伝達手段があると思うのですが、それが何なのか不明です。我々、人間が知らない猫特有の情報伝達手段があるのかもしれません。


2ちゃんねるの反応

猫が特定の日に集まるのは、餌をくれる人が来るからという意見が出ました。これなら猫が特定の日に集まるのは納得です。猫に餌をやる行為は昔は微笑ましい光景ですが今は野良猫を集める有害な行為で、餌をやる人も人目がつかない場所でやってる事が多く、そこに猫が集まり猫の集会と呼ばれるモノになったのかもしれません。

しかし、猫の集会は不定期で深夜に開催される事もあるそうです。いくら猫好きな人でも自分の睡眠時間を削って餌をやりに行く事はないと思います。

猫の集会がいつ開催され、どのような方法で他の猫に伝達するのか分かりませんが、それ以上に何の目的で猫が集まるのか不明です。猫が集まる目的についてスレッドには様々な意見がでました。

近所の猫が自分の身体を他の猫に見せる事で現状を報告している説、雌猫を求めて合コンしている説、集会に新参の猫が来て挨拶している説などユニークな意見が数多く出ました。どの説もありそうですが、これが正解と言うモノはありません。動物学者も日夜研究をしていると思いますが正確な答えはおそらく出ないと思います。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
NEWS ポストセブン
謎が多い「猫の集会」 無理に解散させる必要はなし
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161201-00000006-pseven-life
続きを読む

猫のあるある (1)
1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/11/20(日) 17:49:12.32 ID:CAP_USER9
宅配便の荷物が届き、ふたを開けて中身を取り出し、「さて、段ボールを片付けようかな」と思うと、「ナニカ?」という顔ですっぽり収まる我が家の愛猫。まるで元から自分のモノかのように。この状況、猫を飼っているみなさんなら誰しも一度は経験があるはず。


猫のあるある (2)

 「PETomorrow(ペットゥモロー)」によると、猫が「箱」に入りたがる大きな理由が2つありました!

ひとつは「身を隠すことで危険から身を守るため」。猫は、犬などと違って群れをつくらず、単独で行動する動物なので、群れで動く動物よりも警戒心が強いのだそう。また、肉食の中でも体が小さいので、防御本能をして“箱に隠れる”という意識が働いていると考えられています。

猫って、1日の3分の2を寝て過ごすので、寝てるときは無防備な状態→襲われる危険性が高くなる→箱に身を隠す……ということにつながっているのだとか。もうひとつの理由は「獲物から見つからないようにするため」。猫は“待ち伏せ型の捕食動物”です。

物陰で身を隠し、近づいてきた獲物(または飼い主さんの足)を捕まえるので、いろんな場所に置いてある箱に次々と入っては、どの箱がいちばん獲物(もしくは飼い主さん)を狙いやすいか、使用感を確かめているのかも、という話!

ちなみに、猫は、自分の体のサイズ程度の小さな箱が落ち着くそう。だから窮屈な箱でも気持ちよさそうに寝ているのですね……。

 
猫のあるある (3)

猫が必ずやること、といえばコンビニなどの“シャカシャカ”音がなるビニール袋も大好きで、よくじゃれていますよね。あれも、狩猟動物の本能。触って形が変わったり、風で舞い上がって動くビニール袋に反応しているんです。「箱」と「ビニール袋」が大好きな猫。理由がわかれば、ますます猫の行動に愛着が生まれますね


http://news.livedoor.com/article/detail/12308065/
続きを読む

犬
1: フルネルソンスープレックス(catv?)  10:15:47.66 ID:XdsO0daD0
人間がイヌに対して話しかけた際にイヌの脳内で起きている変化をfMRI(核磁気共鳴)スキャナーで観測する実験を行うことにより、イヌは人間が話す特定の言葉とそのイントネーションを理解していることが、ハンガリーのブダペストにあるEotvos Lorand University(エトヴェシュ・ロラーンド大)の研究チームが科学雑誌「Science(DOI: 10.1126/science.aaf3777 )」に掲載した論文により明らかとなった。

これまでの考え方では、イヌは人間の言語は理解することはできないというのが定説となっていただけに今回の研究成果は、人類の長年のパートナーとなるイヌの行動原理を探る上で革新的な成果となる。

エトヴェシュ・ロラーンド大の研究チームは、イヌを核磁気共鳴スキャナーに設置した上で、様々な言葉を話しかける実験を行うことで、イヌが人間の言葉を脳内で正しく理解しているのかどうかを実験した。

この実験の結果、イヌは話しかけた単調な言葉であってもイントネーション(音の高低差や抑揚)を違いを持たせた言葉であっても正しく理解していることが判った。


http://business.newsln.jp/news/201608311741090000.html
続きを読む

巨大ワニ (1)
1: ウエスタンラリアット(dion軍) 2016/06/22(水) 20:49:16.64 ID:U2+ziQui0
Monster crocodile the length of three men is caught at a popular fishing spot... but photo of the terrifying beast hanging from a tree has the internet guessing where it is

news
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3653492/Terrifying-photo-monster-crocodile-three-men-high-internet-guessing-from.html#ixzz4CJADCUWH
続きを読む

猫の行動範囲 (1)


猫の行動範囲 (2)


猫の行動範囲 (3)


猫の行動範囲 (4)


猫の行動範囲 (5)


猫の行動範囲 (6)


猫の行動範囲 (7)


猫の行動範囲 (8)
1: バズソーキック(catv?) 2016/06/04(土) 20:42:45.15 ID:loMioaY40●
オーストラリアの政府組織が、ペットの猫が実際にどれほど活動的かを示すプロジェクトを思い付きました。猫の活動をマッピングするためにGPSトラッカーを使用しました。

オーストラリアでは猫は外来種で、野生生物に壊滅的な影響があると考えられています。多くの場合、猫の飼い主は自分のペットが夜間にそれほど歩き回っていないと思っているので、このプロジェクトの目的は、実際に何が起こっているかを示すことにあります。

 
http://designyoutrust.com/2016/06/gps-trackers-that-show-cats-activity-during-the-night/
続きを読む

岩手の地図


岩手サファリパーク


ベンガルトラ (1)


ベンガルトラ (2)


ベンガルトラ (3)


ベンガルトラ (4)


ベンガルトラ(5)
1: いちごパンツちゃん ★ 投稿日:2016/05/13(金) 22:07:59.82 ID:CAP
「毛並みがすごい」「賢者のような風格がある」とTwitterなどで話題になっているトラが、
岩手サファリパークにいます。

それはベンガルトラのボルタくん(5歳・オス)。やわらかな色合いは体毛の色が変化したもので、ゴールデンタイガーとも呼ばれるそう。風格を感じる首回りの毛並みは、ごろ~んと寝ていても、キリっと歩いていても白い雪の上でもモフモフしています。

同園のFacebookページには、ボルタくんとスタッフさんとかけっこをする姿も紹介されています。スタッフさんにつられて歩きだしたボルタくん、本気になったらすごいスピードで走りそうです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000090-it_nlab-sci
続きを読む

upload-48

home-48

Book_of_record

twitter2-48

rss-48