月の謎

月の写真
1: 黒髪隠者 2017/01/13(金) 06:36:03.22
これまで月は火星サイズの星が地球に衝突し、その破片が一つに固まって誕生した「ジャイアント・インパクト」説が有力でしたが英科学誌ネイチャー・ジオサイエンスで微惑星が数十回、地球に衝突し、その破片が集まって月が誕生した論文が発表されました。

月の起源であるジャイアント・インパクト説を否定したのはイスラエル・ワイツマン科学研究所に所属するラルカ・ルフさんという方で彼は微惑星と地球を衝突させるシミュレーションを行ない月の誕生は微惑星によるものだと主張しています。

ラルカ氏によると微惑星が20回ほど地球に衝突し地球に土星のような輪が形成されそれが一つになって月が出来たという事です。

もしその説が正しいのなら地球は微惑星が頻繁に衝突する危険な星になるのですが、その兆候は今のところありません。この学説が本当に月起源説になるかは今の所、不明です。


2ちゃんねるの反応

ラルカ氏が発表した論文が素直に正しいと言うレスは皆無でした。と言うよりラルカ氏が発表した説が今一つ理解できず何を書けば良いのか困惑している感じです。その為、スレッド内は雑談や冗談を書く感じになっています。

そんなスレッド内でも何人かは真面目に議論していたので、そのレスを読むと20回の微惑星が地球と衝突し月が出来た事に否定的です。

「もしそれが本当なら他の惑星にも月のような衛星が出来ているはずだ」と言う書き込みには私も同意です。地球に輪が出来る前に微惑星の破片は宇宙の様々な方向に飛んで行くと思います。また、地球に激突した微惑星の破片が衛星軌道まで飛び出し地球の重力に逆らって漂っていられるのか疑問です。地球に引かれて落下すると思います。

ラルカ氏が発表した微惑星による月誕生説はこれまで定説だったジャイアント・インパクト説を覆すのは難しいと思います。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
AFPBB News
月の起源、「巨大衝突」ではなかった? 定説覆す論文発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000001-jij_afp-sctch
続きを読む

月面基地
1: 経理の智子 2016/10/24(月) 11:20:43.71 ID:CAP_USER9
天体愛好家が、未知の月面施設を撮影することに成功した。巨大建造物は月の北側にある。奇妙な建造物は月の上部にあり、月の明るい面でははっきりとそれを見ることができる。有名なUFO研究家スコットC.ワーリング氏は、写真を調べた後、この物体は巨大な丸い塔に見えると指摘。

建造物の上部には平らな覆いがあり、建造物側面に影を落としている。 月面での建造物発見は以前にも起きている。ウケルト(Ukert)クレーター付近では、後にエイリアンの基地とされた変わった幾何学的な形の物体が発見されている。ルナ・オービター計画の探査機による写真では、正三角形の硝子の塔が見て取れる。


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477275643/
続きを読む

月の裏側
1: 男色ドライバー(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 01:09:19.12 ID:OjD4dzu90.net
宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国際宇宙ステーション(ISS)で6月ごろから長期滞在を始める予定の宇宙飛行士、大西卓哉さん(40)は「宇宙での体験を伝えて、世界の宇宙開発を盛り上げたい」と抱負を語った。作業訓練に取り組む米テキサス州からテレビ会議システムを通じ、このほど記者会見した。


http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG10H1T_T10C16A3TJM000/
続きを読む

upload-48

home-48

Book_of_record

twitter2-48

rss-48