遼寧
1: 黒髪隠者 2016/12/26(土) 02:50:51.18
中国の空母「遼寧」が「遠海訓練」を行うために西太平洋に向かいます。ジャンプ台空母として有名な遼寧はウクライナが建造を断念していた空母を洋上カジノ船にするから売ってくれと中国軍のペーパーカンパニーがだまして購入したものです。

しかし、ウクライナも馬鹿ではなかったらしく戦闘機や攻撃機を射出するカタパルト装置は取り外して売りました。空母購入の影に中国軍がいる事を感じていたのかもしれませんね。

2012年10月12日に初出航した遼寧は大陸近海を航海しながら戦闘機の離着陸や航行テストをします。しかし、トラブルが続出。そんな空母が西太平洋に出て無事にいられるか注目です。近海と違い外洋は波も高いですからね。


2ちゃんねるガイド

欠陥空母「遼寧」が西太平洋で訓練する朝日新聞の記事をネタに2ちゃんねるで軍事関連の討議が始まりました。遼寧が起こしたトラブルを聞いて外洋進出は無理だとか、ミサイルや潜水艦がメインの現代戦で空母は古いなど様々な意見が出ています。

そんな中、急速に発展する中国の海軍力に脅威を感じる書き込みが幾つかあります。中国は遼寧を初出港した後、現在、2隻の空母を建造中です。わずか数年で新しい空母を作るのですから確かに脅威です。完成したらアジア各国の恫喝に使うのは間違いないと思います。

中国の海軍力を脅威に感じる書き込みに返信するレスもあり読んでいて私も「なるほど」と思いました。ですがスレッドの流れとして中国の空母は護衛艦隊や対潜陣形が出来てない為、潜水艦やミサイルで沈む弱い軍艦だと言う意見が大半でした。

(文/隠者ニュース管理人)


2ch議論ネタ
朝日新聞
中国海軍の訓練用空母、西太平洋へ 異例の「遠海訓練」
http://www.asahi.com/articles/ASJDS7FDYJDSUHBI03J.html
続きを読む